sotto voce

ジャックラッセルテリアの「りふぉん」とママ+パパの日々の日記です。

最終日、天草

DSC_0318


るるぶりふぉんママ、最終回です

3日目は快晴
ただし~~風が強く、強風警報がでたので
イルカウォッチングの船は欠航
残念~~~っ
カーフェリーでの移動となりました
ま、イルカはオプションだったので
お金は返ってきました

30分ほど、長崎から熊本へ フェリーでの移動
寒いけど よく晴れて お日様があるので
デッキで 景色を楽しみました~~






DSC_0321


そして~~バスは 「潜伏キリシタン」の崎津集落へ
のどかで 静かな漁港の村は
今年、世界文化遺産に登録され
にわかに 観光客が押し寄せています
住民に配慮すべく
ガイドさんも 広場や関連施設内での説明
道路や住宅前では 大声で話をしないように注意です

貝殻を加工して 聖具にするなど
漁村らしい信仰が伝わり、
1805年の「天草崩れ」では 村民の7割が捕縛されました

一見すると 神社・お寺にしか見えないのですが
これは カモフラージュで
お葬式も お坊さんを わざわざ呼んで
仏教で執り行っているように見せながら
実は キリスト教で弔ったとか・・・・
苦労して 信仰を貫いた村民たちです






DSC_0322


元々 ここに教会があり、
今でも マリア像が立っています






DSC_0325


「踏絵」が行われた庄屋跡に建てられた教会
内部は 珍しい畳敷きです

本当に 静かで 小さな漁村
今までと同様、荒らすことなく、
その歴史を 大事に見守っていけるといいですね






DSC_0346


佐世保・平戸・長崎・天草の旅も終わり
最後は「御興来海岸」の干潟で夕日を眺めました
ちょうど 引き潮の時間がはじまったところ
養殖の棒が かなり沖合にあるのですが
そこまで トラックが入っていけるそうです






DSC_0349


完全に引き潮になっても
ぬかるんで歩けないけど
ちゃんと トラックが通れるように 小さな道路が海の中にできてます


2泊3日、盛りだくさんでしたが
一応 カトリック教徒の私には
一度は訪れる価値のある、必要のある場所でしたね

いくつ、教会に行ったかしら
12月は 祖父母の命日、父の命日でもあるので
ちょうど良かったです

今度は 五島列島にも行ってみたい
まだまだ 国内は ほとんど行ってないので
これから 少しずつ 訪ねたいですね

「また 行こうね」
3日間、一緒に付き合ってくれた友人にも感謝
留守番をしてくれたりふぉんとりふぉんパパにも・・・・







ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです

ただいまっ

DSC_0352


るるぶりふぉんママです~~

昨夜、九州から戻りました
それが~~
羽田行きの飛行機が遅れて・・・・
そもそも、その飛行機は青森から羽田へ飛んで
それから熊本空港に来る機体だったのですが~
青森が雪のために 出発が遅れ
当然、羽田出発も遅れ、
熊本出発も、約1時間遅れ・・・・

結局、羽田に着いたのは 10時半
最寄り駅直行の最終バスで帰宅したのが もう深夜12時半でした~~

お風呂に入って 荷物を整理し終わって
寝たのが2時・・・・
今朝は りふぉんが 早々 帰ってくるので
大慌て・・・

ご覧のように 大変元気です
食欲旺盛、色々なことに積極的で
「若返りましたね」と言われましたが~~


ご褒美のジャーキーを貪り食い・・・






DSC_0353


お疲れのご様子

今日は ゆっくりさせます
寒いしね~~
急に こんなに寒くてびっくり
まあ、ずっと 季節外れに暖かかったですからね

旅行、最終日の様子は また明日






1544669755607


そうそう~~
熊本に入ったとたん
家族会のリックちゃんを思い出し
連絡してみました

早速、お返事がきて~~
とても元気そうです

リックちゃんも もう5歳ですって
時間のたつのは早いものです
でも まだ5歳、一番いい時期ですね
また 会ってみたいです






DSC_0351


大量の洗濯もの(パパの分も)
掃除、買い物
楽あれば苦あり
楽しいことのあとには 仕事が山積み~~

昨日から神戸に行っているパパも 今夜 帰宅
5日ぶりに家族が揃います







ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです

盛りだくさん

DSC_0251

るるぶりふぉんママですー

昨日は生憎の雨
しかしー、予定通りに 朝、7時半からフル回転

まずは、佐世保をあとにして、西海パールラインを外海の出津集落へ
出津(しつ、と読みます)は、今年世界遺産になったばかり
潜伏キリシタン関連遺産です。
これは、教会堂

フランスの神父が、祖国からはるばる日本の、貧しい村にきて、布教のみならず、生活向上や医療に、その生涯を捧げた場所です





DSC_0255

遠藤周作の小説「沈黙」の舞台になった黒崎教会





DSC_0257

そして、長崎へ向かい、国宝の大浦天主堂






DSC_0261

隣がグラバー邸です

今回は運よく、クルーズ船と一緒にはなりませんでしたが、
クルーズ船が長崎港に入ると、100台くらいのバスが右往左往するそうですよ。
今年は修学旅行も圧倒的に九州が多いそうで、大忙しの九州です。





DSC_0290

そして、世界遺産、軍艦島
この間の台風で桟橋ご崩壊し、上陸できず、
周遊クルーズでしたが、思いの外、面白かったです





DSC_0300

周囲1.2kmの小さな場所に、5000人が暮らし
石炭の発掘に従事した島も、1974年に閉山、無人島となりましたが、こちらも2015年に世界文化遺産に登録され、観光の目玉になっています。






DSC_0303

これは、小学校
木造の学校しかなかった時代、コンクリートで作られた学校は画期的
大変、注目されている建造物です






DSC_0304

最後は 長崎の平和公園

雨がひどくて 駆け足の見学でしたが、ここはもう少し時間がほしかったですねー

やっと、1日の予定を消化し、ホテルに入って、夕飯
長崎ですからねー
長崎、皿うどん

長崎チャンポン、長崎皿うどんにはですね
長崎のソースをかけるのが定番(笑)





DSC_0313
 
これこれ、テーブルにでてなかったので、
「長崎のソースをください」って、だしてもらいました。
孤独のグルメでみたんですよっ

さてー、今日は最終日
今日も世界遺産、天草の崎津集落、三角西港、御興来海岸
イルカウォッチングにもいきますよ

そして熊本空港から帰ります

今日はお天気がいいようです
楽しんでかえりまーす

佐世保

DSC_0220

るるぶりふぉんママですー

昨日は朝、4時起き、始発で羽田空港
佐賀空港に着陸、バスで平戸に着きました。
寺院と教会のみえる風景、平戸ザビエル記念教会、オランダ商館あたりを散策

平戸大橋を渡って、こちらが田平天主堂です。
曇り空はしだいに快晴に変わり、温もりを感じる1日





DSC_0222


佐世保に向かい、展海峰、九十九島を望む展望台です。
ひゃーっ、絶景〜〜〜っ




DSC_0223

九十九島といっても、実際はもっとあるそうですよ。
お天気になってよかった
念力っ!です






DSC_0226

どうですか?
美しいでしょう?

ため息ものです





DSC_0235

でー、ホテルにチェックイン
近くの生け簀料理で、活きイカ三昧

うーん、美味っ
おまけに安いっ
大満足ですっ


しかーし、今日は雨っぽい
念力?
うーん、無理かなー
その代わり、明日は晴れにしますよ

今日も盛りだくさん
世界遺産の出津集落、黒崎教会、グラバー邸
そして、軍艦島の周遊船に乗ります

今夜の宿は長崎です
いってきまーす



いってきま~~す

DSC_0197


るるぶりふぉんママです~

りふぉんも シッターさん宅へいき
いよいよ、長崎へ出発です

明日のお天気がダメそうだけど
高校時代からの友人との 恒例旅行
去年は 事情で実現しなかったので
今年は その分 2泊!!
はじめて 飛行機の旅です

今年6月に世界遺産に登録された、キリシタン関連の場所を巡ります
私も彼女もクリスチャンなので
一度は・・・と思ってました

佐世保・長崎・・・・
本当は 軍艦島もあったのだけど
この間の台風で崩れてしまい、上陸不可能
雨だと 周遊の船もダメかも~~

ま、これも 自然現象
すべて お任せのツアーなので 楽ちんです






IMG_20181209_173544


ありがたいことに
りふぉんも パパも 健康状態に問題なし
風邪もひいてない
それだけでも 良かったです~~~

では・・・いってきます

長崎から アップできるかわかりませんが
帰ってきてから ゆっくり更新します








ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです

ブログランキング参加中
bnr_l
りふぉん@2008年元旦生まれ。10歳になりました!!いつも応援ありがとうございます。
コメント
アーカイブ
ギャラリー
  • 毎朝のお楽しみ
  • 毎朝のお楽しみ
  • 毎朝のお楽しみ
  • 毎朝のお楽しみ
  • 大目玉
  • 大目玉
  • 大目玉
  • 大目玉
  • 大目玉