sotto voce

ジャックラッセルテリアの「りふぉん」とママ+パパの日々の日記です。

2017年07月

留守宅の状況は?

image


りふぉんママです~~

2日間、パパとお留守番したりふぉん
元気にしています

面白いことに・・・・
土曜日は 意気消沈し、
パパがおやつに呼んでも無反応
玄関でひたすら しょんぼりしてて
散歩にいっても うんp出ず・・・

ところが~~~
夜になっても ママは帰ってこない、と諦めると
とたんに 食欲旺盛になり
ものすごい勢いで ご飯を平らげ
夜は パパと一緒に寝たそうです・・・・


朝の散歩も うんpこそ、一回しか出なかったものの
食欲は旺盛で お薬も ちゃんと飲んで
お昼に 砂肝も要求
ママがいない生活の覚悟ができたようです

パパは 基本的に 私より優しいし
甘えれば とても かわいがってくれるし、
お世話も十分できるんだけど
りふぉんに その体勢がないとね~~~

ママの残り香を断ち切るのに 1日要したってわけです


それに~~
パパも プリンストンでの一人生活を思いだしたようで
ちょっと こまめになってた
もちろん、2日間の食べた食器は ちゃんと洗い
キッチンも それなりに なってたし
なんというのか、こちらの動きを察知することができるようになるんですよね
それは 自分が 1から10までやってみないとわからないことで・・・

バターを出したら
「あ、バターナイフがいるな」と 出してくれたり。

やる人が やりやすいように 動けることは
一緒に生活する上で大事
家事をやってくれ、分担してくれ、とまでは 言わないけど
家事がやりやすいようにしてもらえると ありがたい







image


ほれほれ・・・・
鼻を入れるんじゃないっ

帰宅したら 届いてました~~
Leetamaさんの新作、テイッシュボックス







image


かわいいですねえ~~
ちょうど カバーがボロボロになっていたので
速攻で 注文しました

旅行前に 届けてくださって 嬉しい~~






image


裏側は こんな感じ
またひとつ Leetamaさんの作品が増えました






image


道路が意外と空いていて
葉山から 1時間かからずに帰宅できたけど~~
夕飯を作るエネルギーは残ってなかった

2日間、けっこう 真剣に仕事したんですの・・・・オホホ

困った時の、「洋食佐藤」
先週は 予約がいっぱいで ダメだったから
日曜日、直前じゃ~~ダメかな、と電話してみたら
「カウンター空いてますよ」

やったぁ~~~っ
私は トンカツ屋さんでも良かったけど
パパが「 トンカツ屋はトンカツしかないから」って・・・・・
歩いて2分の 洋食屋に決定~~っ
近くて すぐ食べれて 美味しければいいっ


もちろん、ビールをぐいっと
そして これは 自家製トマトのジュレ
いやはや、目にもきれい、味も超美味
夏らしい 爽やかな一品
それに いつもの タコのフリット






image


そして~~~
私は 本日のお薦め
「ラム肉のロースト」です

パパは 看板料理、絶品ハンバーグ(写真なし)以前に掲載済

「おぉ~~~これは うまい」と パパも絶賛
それで ご飯とセットで 900円なんですよ~~
ランチだと サラダまでつく

栄養もつけたし、
あとは 寝るだけ

さ~~~て 今週は りふぉんを なでなでしながら
旅行の準備です
なんだか 迷走台風が 変な動きをしているので
念力も出さないといかんし~~
忙しい

体調にも気をつけないとね







ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです



どうしているかな

image


りふぉんママです〜〜

仕事で葉山にきています。
かなり雨が降ったようですね

このあたりは そうでもなかったけど、東京や横浜は、かなりの豪雨だったようです。


りふぉんパパと久しぶりで二人留守番
よく寝られたかしら
昨日の夕飯は、作ってきたご飯と、生肉をペロリと食べたそうだけど、
朝ごはんを あまり食べなかったせいか、
うんPが出ていないって。

今朝のお散歩では、出るといいけど〜〜





image


葉山の海を見下ろす高台にある、葉山国際村
この時期は、色々な研修会含め、海水浴客で満員

塾の合宿とか、会社の研修、毎年 ここでやってるけど、今回も賑わっています。

今日も、夕方まで仕事して、帰りますよ
りふぉん、待っててね




image


さて、今週は、できるだけ りふぉんとべったりしよう
あまり暑くないといいなあ






ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです。

心配だなぁ~~

image


りふぉんママです~~

りふぉんの調子がよくありません
涼しくなって また 昨日が暑くなったことと
これから ママが出かけてしまうことを 察知しているのでしょう

昨日から なんとなく 準備をして 車に荷物を積んでいたのを
見ていたんだと思います
自分も一緒に行ける場所ではないことは
りふぉんの荷物が用意されてないので わかる

いつもは「買い物に行くだけ」というと
追いかけてこないのに
昨日は 一緒に行く、と かなり強情で・・・・・

昨日は 夜まで まったく食べず・・・・
やっと 少し食べたけど
いつもの量の半分にも満たない
「いつもの 自発的なプチ断じゃないの?」と パパは言うけど
違うんだなあ~~~
そこの違いや りふぉんの僅かな異変が わからないから
パパに預けるのは 不安


でも しょうがない
仕事なんだから・・・・・・

パパは 今日は 休んで
今日&明日、りふぉんの面倒をみてくれるだけでも
助かります
一週間後からは 長いお留守番になるので
今週末は 預けるのは避けたい






image


夕方のお散歩も ひどく暑くて
ほんの 一周しただけで
「帰る・・・・・・・」
無理はしないほうがいいでしょう






image


特に おかしい様子もないし、
夏バテ&不安からくる 消化不良と食欲不振

週末は おじいちゃん先生も いざとなれば
お電話に出てくださるし~~~
この間、夜、思いがけず 先生からお電話いただいて びっくり
何事か、と思ったら 仲良しのしんごを
先生に紹介したら すぐに診てくださって
その 結果報告でした

先生の大好きな葡萄 藤稔をお届けしたいけど
8月頭に もう でているかしら
近所の葡萄園の葡萄、夏に何度かお持ちするのだけど
いつも 大変 喜んでくださって・・・・・
今年は 出かけてしまうからなあ~~
帰ってきてからでは もう遅いかなあ~~






image


ママも バテ気味
昨日の暑さがこたえたな・・・・・
でも バテている場合じゃない
パパの夕飯にもなるので 昨日は 夏野菜たっぷりカレー
たくさん作りました~~
我ながら・・・・・美味

ご近所トマト園のトマトソースを入れるのがコツ
辛さの中に 酸味と甘さ
自家製のらっきょうも 美味







image


こんこんと 「ママはお仕事だ」と説明したら
なんとか エゾ鹿の生肉を 1袋食べてくれた
いいよ、なんでも 食べてくれれば・・・・・

では・・・・いってきま~~~す

りふぉん、元気にしててよ







ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


暑さ、戻る・・・

image


りふぉんママです~~

ホッとできたのも 1日か・・・・
夏だもんね~~
昨日も かなり 涼しかったものの、湿気がひどい
夕方になって 急に 湿度があがって
気温25℃でも 90%の湿度
快適・・・・・ではないよね

まあ それでも 夜中は 非常に気持ちよく
いい風(湿気込み)が吹いて 熟睡できました

こちらの方・・・・・
パパに 叩き起こされ 散歩に行って
その後、の姿です

今日は パパのお弁当がいらない、ってことだったので
いつもより 朝寝坊~~
それでも 起きたら 7時で 大慌て

「もう 7時じゃん、起こしてくれればいいのにっ」と言ったら
「あんまり 気持ちよさそうに寝てるから・・・・・」とパパ
一瞬 「なんて 優しいのかしら」と 思ったけど
「じゃあ~~、朝ご飯も作ってくれればいいのに」と 思う悪妻


りふぉんは まだまだ 眠いらしく
玄関で ヘソ天







image


昨日の夕方のお散歩は
と~~~~っても 涼しいはずなのに
なぜか・・・・暑かった







image


りふぉんも 「なぜだっ」 と 解せない様子
気温は低いのに
沿岸部特有の 空気の重さ
たちまち 汗も 塩っぽいんですよね~~
分かるんです・・・・
痒くなるから・・・・・
潮風なんですよ~~~






image


花柄のシャツで出勤
どんな 不良~~かと思うでしょ(笑)
アパレル関係でも 着て行かないよね
ま、仕事に関係ある、といえば 遠からじ、だけど~~

最近、花柄しか着ないから お店で見かけると 即買い
これは ハワイのメーカーのもの
需要が少ないから 高いのが欠点
まあ、スーツとかいらないので その分ね・・・・・


さて・・・今日は 忙しいぞ
明日&明後日、パパとりふぉんが サバイバルできるように
食糧を揃えないと~~

週末は一泊で お仕事なのですわ
パパの夕飯、りふぉんの食事&お薬
それを 感じてか・・・・
りふぉん、今朝は ご飯もまだ・・・・







ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです




変化すること

image


りふぉんママです~~

涼しいっ
昨日の夜から なんだか 寒いくらいで
窓あけて 羽毛布団かぶって あ~~気持ちよかった
人工的な冷房と 自然の涼しさは 比べ物にならない
それは やはり 人間が生き物だからでしょうね

こちらの方だって 今朝は絶好調
いいうんpに お友達との朝散歩、食欲旺盛
大変、ご機嫌でございます

出発まで10日
このまま 涼しいといいけど そう 自然は甘くない







image


でも 昨日も涼しかったおかげで
少し 家のことがはかどった~~
夏のお出かけは 色々 気を使う
室内は 温度が高くなるから できるだけ 使いきりや
保存方法を考えないといけない
厳密にいえば 封をあけた醤油だって 冷蔵庫でしょ
なんでも 冷蔵庫では ほんと 冷蔵庫が入らない
ワインセラーも そこそこ入れると なかなか 庫内温度が下がらない
信用できないからねえ~~

そして できるだけ 室内の温度をあげないため
窓に 断熱シートを貼りました
我が家、本当は 西日が入る側に窓を作ると暑いんだけど
どうしても 富士山が・・・・・
冬は いいので とにかく夏、夏をどう 西日対策するか、なんですよ
で、西側には 夏は富士山を犠牲にして シートを貼る
上の 明りとりの小さな羽目殺しの窓にも・・・・・

昨日、せっせと やりました~~~

これで 多少は日光を遮断できるでしょう
ちょうど 同じ時期に 2週間、北海道滞在したときも こうして行ったから。
なんとか 家が沸騰せずにすみました~~
それでも 帰ってきたときのことを考えると~~怖いっ







image


そして・・・・
ついに・・・
苦節10ヶ月
庭で収穫したオリーブの塩漬けが完成しました






image



ほぼ、発酵が終わったので 塩分濃度を下げて その分お酢を入れ
保存容器に移して 冷蔵庫保存
これで 半永久的に保存できるそうだけど~~
まあ、どんどん食べちゃうでしょうね
せっかく 作ったのだから 食べないとね

毎月、一回 塩水を替えてやるだけ
あとは オリーブが自分の力で 発酵し、熟成していきます。

自然のものは この「変化」がうまい
うまい、というより 変化するように生まれてきている


朝日新聞に 月曜日~木曜日まで掲載されている小さなコラムを
毎日、楽しみにしているのですが~~
今日は 生物学者の 福岡伸一さんのコラム
月曜日は 将棋の羽生善治さん、昨日、水曜日はミュージシャンの後藤正文さん
毎回、なかなかおもしろくて 時々 切り取ってます

今日のコラムは「作ることは、壊すこと」というタイトルなんだけど~
伊勢神宮と法隆寺、どちらが生命的だろうか、という なかなか斬新な問いから始まる
20年に一回 建てなおす伊勢神宮か?
それとも 手を加えず、長い年月の間に使った材料が少しずつ変化して
更新され続けている法隆寺か・・・・

なかなか 面白い比較でしょう?

解体して 作り直す
解散して 改造する
そもそも 解体しなければならなくなった時点で
もう その組織は終わりだ、という
同感ですね

解体することを前提に建てられるものがあるだろうか
少なくとも 人間が作るものに関しては ない

作ることに 壊すことが含まれている、これが生命のあり方だ、と
彼は言う

もっと 自然に学べ、と 私も思う


小さな実をつけたオリーブ
3%の塩水に漬けておくだけで、自ら変化し 美味しくなっていく
半永久的に生き続けながら 少しずつ変化して
さらに 熟成していく
そして その種は また 新たな生命を生み出す


ワインも梅干しも、発酵という過程を利用して
変化しながら 生まれ変わっていく
葉っぱを出した瞬間から 「変化」が備わっているのだ

臨機応変
柔軟性
協調性

人間が 自然から学ぶことは 限りない






image


りふぉんパパの秘書さんが 熊本に行って こんな可愛いお土産を買ってきてくれました

熊本城復旧支援 プリント海苔
半切りの海苔、5枚入っているんですが、
卵白とカルシウムで 海苔にプリントしてあります。

この商品を買うと 一個につき 100円が 熊本城修復に寄付されます
いいですねえ~~
くまもんと熊本城が いい感じでプリントされてます

早速、お弁当に・・・・
自然災害で 惜しくも 「変化」してしまったけど
ここは 人間力で 復元すべきでしょう


言った、言わない、
記憶にない、覚えてない
こんなことに 多額の税金を使うのは そろそろやめて
福岡さんも言っているように
自らの20世紀型パラダイムを作り替えましょうよ







ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


















ブログランキング参加中
bnr_l
りふぉん@2008年元旦生まれ。9歳になりました!!いつも応援ありがとうございます。
コメント
アーカイブ
ギャラリー
  • いい店みっけ
  • いい店みっけ
  • いい店みっけ
  • いい店みっけ
  • いい店みっけ
  • いい店みっけ
  • いい店みっけ
  • いい店みっけ
  • いい店みっけ