sotto voce

ジャックラッセルテリアの「りふぉん」とママ+パパの日々の日記です。

2018年04月

休日

DSC_5946


るるぶりふぉんママです~~

こちらにきて 週末は今回だけ
それが とてもいい天気になったので
NYっ子たちは みな 外へ出ています
まだ 少し寒いくらいだけど
ほんの10日前は みぞれが降っていたそうなので
ようやく 春がきた、というところでしょうか

友人とのランチの約束があったので
セントラルパークを散歩しながら向かいました

たくさんの人~~~
というわりに 人があまり写ってないけど
いっぱいいるのです







DSC_5947


池では子供のヨットのレースが行われていて
賑わってましたよ
芝生に寝転んだり
犬の散歩したり
かつて 怖くて入れなかった公園とは思えない






DSC_5945


セントラルパークイーストと呼ばれる高級住宅街
ヤンキースのマー君も このあたりに住んでいるんじゃないかな







DSC_5949


空も青い
春の空ですねえ~~
見上げる空が広いぞ~~






DSC_5950


友人とのランチを終えて
夕方、向かった先は ジャズクラブ
Jazz Standardです。
食事も評判なので 演奏を聴く前に 夕飯です

席は予約しているけど
席が確保されているだけで
基本的に First comer is first
要するに 席は早いもの順です

5時にドアがあくので 
いい席を確保したければ 早く行くのが鉄則
5時半に行ってみたら まだ 大丈夫
もちろん ある席の中で 一番いい場所に案内してくれますが
気に入らなければ 変えることも可能でした







DSC_5952


キャパはかなり入るけど 満席
土曜日の夜だし、子供もいましたよ
もちろん 一人前に ジャケットを着て
お行儀よく 座って 熱心に聴きいってました






DSC_5954


こちらの店は スモークBBQが自慢の店
せっかくなので 牛の胸の部分をスモークして
柔らかくじっくり焼いたものをオーダー
ホロホロと肉が崩れて 柔らかい
歯がなくても食べられる~~~






DSC_5957


7時半、最初のステージ
クラブによって スタイルは様々
こちらは 正統派で ジャズマンたちも ジャケットにタイ
クラシックでしたね
Houston Person Quartet
テナーサックスの Houston Person率いるカルテットでした
物悲しい音色もあれば ドラムの超絶技巧もあり
あっという間のステージでした
そのまま 次のステージまで聴く人がほとんど
まあ、我が家は 後ろ髪引かれつつ・・・・


聴いている間に かなり雨が降ったみたい
運よく あがっていたので
地下鉄で 帰宅
どこにいても 30分以内で帰ってこれるから
マンハッタンは 小さいんですね~



花粉なのか 風邪なのか 疲れなのか 寝不足か
今日は 1日休養日
ずっと 寝てました。

明日は パパは日帰り出張なので 早朝出動
私は 夜、カーネギーホールのコンサート
お天気がよさそうなので ぶらぶらしようかな


あ、りふぉん情報です
今回は とても楽しそうに過ごしているそうです。
ご飯も あっという間に完食で うんpも健康そのもの
GWで お友達も多いのでしょう
たまには 社会性を養う意味でも 犬社会を楽しんでほしい
ま、もちろん、「まだかな」と ママを思い出してもほしいけど。








ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです



春爛漫&花粉

DSC_5943


るるぶりふぉんママです~~

昨日、移動してきたロックフェラー大学の宿舎です
長期滞在者用だけど 短期でも泊まれます。
今回は 4泊+1泊 
途中で 一泊、去年過ごしたプリンストンへ行くので
いったん離れます

イーストリバー沿いに大学があって
そのすぐ近くなので 便利ですが、
私の熟知したエリアではないので
バスとか地下鉄が不案内
まわりは 店やレストランが多いので
とても便利なエリアです
でも~~西側とは ちょっと雰囲気が違うな






DSC_5941


大きく2つの宿舎があって、
中庭がきれいです。
今日は 土曜日なので
家族や子供たちが遊んでいるし、
ようやくやってきた春に 花も満開
つい、2週間くらい前は 凍えるような寒さと連日の雨
「ラッキーなときに来たね」と言われました
そりゃ~~超晴女様のお通りだもん






DSC_5940


花が咲き乱れ、
とても いい気候だけど~~
う~~~ん、花粉が・・・・
昨日から かなり反応強し・・・・

乾燥しているから 喉も痛いし
アメリカは 乾燥がね~~
それさえなければな~~~
湿気も苦手だけど ここまで乾燥していると、辛い







DSC_5942


青森くらいの緯度だから
季節は東京より一か月遅れですね






DSC_5936


こちら、今回のお部屋
1ベッドルーム+リビングダイニングにキッチン
こんなに広くても 必要ないけどねえ~~






DSC_5935


立派なキッチンがあっても
料理はしませんよ~~っ






DSC_5938


それより ベッドが2つほしい
狭いよっ






DSC_5939


昨日のうちに 近くのスーパーで朝食の材料を調達
朝ごはんくらいは 出しましょう

アボカドと生ハム入りのサラダ
チーズにブラックベリー
ヨーグルトに ラップサンド



今日は メトロポリタン美術館のカフェで
友人夫婦とランチの約束
夜は ジャズクラブに行きます

これから 帰国まで お天気がずっと良さそう
NYのみなさん、超晴女がNYを離れるまで 楽しんでくださいね(笑)








ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


あっちこっち

DSC_5900


るるぶりふぉんママです~~

一人自由なホテル暮らしに別れを告げ、
今日から りふぉんパパと合流
早速、もめてます・・・(笑)
その話はまたあとで・・・
また パパは ロングアイランドから電車に乗り損ね
ドーナツ屋さんの不安定なネットからメールが来ました
そんなこと~~言われても
なんとかせいっ

私は ちゃんと ホテルを移動し、
今度はアパートメントホテルなので
さっさと 朝ごはんの材料を買い出し
主婦の役目もやってますぜ


昨日は と~~~~~ってもいいお天気だったので
こんな日に 行動しない手はない

最近、開発著しいウォーターフロントへ行ってみました

South Seaport  ブルックリン橋がよくみえるスポット
イーストリバーのクルーズ船が発着する観光地です






DSC_5905


なるほど~~
これが 噂のブルックリン橋か・・・・
長年住んでいたのに 見たことがなかった
ちなみに 自由の女神もみたことがありませんわ






DSC_5902


まだ これから どんどん開発されるのでしょうけど
もう マンハッタンは飽和状態ですからね
ブルックリンとかに 色々 文化の中心も移動中
若い人には こっちのほうが人気のようです






DSC_5914


へへへ・・・・
橋を眺めながら 日向ぼっこ
気持ちいい~~

うとうとしていたら
いきなり、100人くらいの かの国の観光客に取り囲まれ・・
でも 写真を撮りまくり、一瞬で去っていった・・・
はぁ~~~あれは なんだったのか・・・・






DSC_5916


ずっと ここで ぐ~~たらしてたかったけど
昨日は 重要なミッション
77年に初めてアメリカにきたとき、
家族ぐるみでお世話になった友人のところへ会いに行く・・
ご主人は もう亡くなり
奥様だけ シニアホームにおられるので
NYに来るたびに 会いにいってるのです。
たくさんのご恩がありますからね
大事にしないといかんです

なんと・・・98歳
みえないんだけど~~
政治にも詳しくて まあ~~お話が堪能
私より よほど しっかりしていらっしゃる
「膝が痛いほかは どこも悪くないのよ」
それは 何より
「また 近いうちにね・・・」
「また 会いにきますね」

実は 今回くらいが 最後になるかも、って思ってたけど
全然 そんなことない、心配ない
また お会いできそうです






DSC_5920


で、夜は ニューヨークフィルの演奏会
こっちでは 音響の良さを知っているホールならば
私は 安い席を買います






DSC_5924


だいたいが 高さがあるので 音はしっかり上に行くから
天井桟敷でも まったく問題なし
かえって それのほうがいいくらい
なんか、みんな 見たいのかもしれないけど~
オペラじゃないし、演劇ではないのだから
見えなくても・・・・





DSC_5925



昨日のメインは バルトークのオーケストラのための協奏曲
これがね~~ニューヨークフィルの18番
何度も聴いたことあるけど 伝統的にうまい
あの頃と メンバーはもちろん違うのに・・・・
前半のシベリウスとドビュッシーもよかった
最近、コンマスが 若い子に変わって よくなったかも
去年より良かったです。
去年まで コンマスが 私が学生時代から同じ人
凄いですよね~~それも・・・・







DSC_5927


夜のリンカーンセンター
きれいで いつみても 溜息が出る
昨日は 暖かい夜だったし
オペラが「トスカ」だったので お客さんが多く出ていました
幕間にも みな 外にでたりしますからね~~






DSC_5929


・・・・・で、ここで終わらないのだ

64丁目から ホテルのある56丁目まで帰る道に
59丁目のワーナービルがあり、
そこの5階に ステキなジャズクラブがあるんですよ

コンサートが終わったのが9時半
ジャズの 2回目のステージが9時半から
ダメ元で 行ってみたら 入れてくれるって~~
バーカウンターに腰かけて 今度は スロージャズを堪能

40ドルのカバーチャージに 10ドル以上の飲食が条件
なので、ちょっと高いんだけど ここは セントラルパークがバックで
とても美しいから 大のお気に入り
学生のころは とてもじゃなかったけど
まあ 今は そのくらいの贅沢は・・・・


昨日は Joe Lockeという ビブラフォン奏者中心のカルテット
いやぁ~~品がいい
とろけるようなサウンド、おしゃべり、実にセンスがいい

なので ドリンクも・・・・Pink Peddle Pusherという
クラブのオリジナルカクテルにしました
ゲゲっ 強い・・・・弱くしてもらえばよかったぁ~~

11時まで 夢心地で聴いて
ヨレヨレと帰りました~~






DSC_5930


ライトアップされた カーネギーホール
この裏に泊ってるなんて なんだか ステキっ

さて・・・
パパは無事にたどり着くだろうか~~

今夜は半分ビジネスディナーになるって?
金曜日の夜なのに?!
私は コンサートやジャズに行かずに 待ってるのに?!


嫌だな・・・・
ジャズにいっちゃおうかな・・・・
仕事の話をBGMに 夕飯食べたくないっ








ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


オペラ

DSC_5889


るるぶりふぉんママです~

日曜日と移動の疲れが 時差つけてやってきた
おまけに 昨日は 3時まで寝れず
その後、7時まで寝たけど 4時間では無理
ナポレオンではないのだ

昨日も 眠気と戦いつつ
オペラを見てきました
もう シーズンラスト週間
ぎりぎり間に合ってよかったけど
暗いし、なんか舞台も暗いし
ドニゼッティーだから そんなに劇的じゃないし
子守歌に聞こえてしまい、うっかりすると 首ガックン

演目は ドニゼッティーの「ルチア」
たぶん、見たことがないと思うけど
40年前にはみたかも
シーズンチケットを 6年間くらい持っていたから
その中には あったかもな~~
もう忘れてしまったけど 印象にはない

30ドルのチケットだけど
真正面だし、まったく問題ありません
30ドルですよ・・・
これが 日本に引っ越し公演すると 何万円になるのか






DSC_5891


このオペラハウスは デザインが好きなんですよね
シンプルで美しい
いつ 行っても そう思う
少なくとも 40年前からあったのだから
当時は かなり斬新なデザイン設計でしたね~~







DSC_5892


メトロポリタン歌劇場
エントランスを上からみたところです
200ドルのチケットの人も 10ドルの立ち見席の人も
みな、ここは通ります
だんだん 上のほうになると 安いチケットになるので
上のほうまで来たことのない人はいるかもしれません






DSC_5893


レストランは オペラとは関係なく営業していて
オペラを見る人が 必ずしも食べているわけではないです
ファンシーなレストランなので みな 身なりもそれなり
オペラをみる人のほうが カジュアルです

最近では かなり 差があって
イブニングを着ている人もいれば
ジーンズにスニーカーの人も・・・・・
さすがに スニーカーはやめてほしいけど
ハードルを高くすると お客さんが入らないのだろうな~
去年も ここで 嘆いた記憶があるけど
演出も かなりミュージカルに近く
さもなくば、斬新な現代調
カルメンを 今風の洋服でやって どうなのか?
学生時代の友人と話すと 必ず出る嘆き節・・・・






DSC_5895


ま、でも 内部の雰囲気は 変わっていません
ルチアだから あまり人気が高くなく
今日のトスカのほうが 残席が少なかった
でも~~今日は ニューヨークフィルにいくので
日程で選んだ私、まあまあでした~






DSC_5890


私の学校~~
学生証も持ってきたけど 今回は用無し
今年、学長も変わって ついにダンス出身の学長
私のときは 作曲家、次が事務出身、そして ダンス
結局、ビジュアルに訴えるダンスやドラマが 前面に出るような
運営方針になるのでしょうね
音だけ、の世界では 訴えるものが乏しいのか・・・
訴えるほうも 受け止めるほうも 弱くなったってことじゃないのか

またまた 友人と恨み節~~






DSC_5886


ところで・・・
改めて 泊まっているホテルを眺めて びっくり
まあ~~細長いビルですねえ
ここは 何があったのでしょうか
こんな隙間にも ホテルが建つんですね

さて・・・
今日はこれから ニューヨークフィルです
眠気に勝てたら そのあと、ジャズにも行きたいけど~~

明日は いよいよ 一仕事終えたりふぉんパパと合流
ホテルも移動です
自由は今日まで・・・・か








ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです

ジャズクラブ

DSC_5869


るるぶりふぉんママです~

晴れ女が 出国したら なんだか 物凄い雨が降ったようですね
あ、でも、今日は こちらも 雨ですよ・・・
予報よりは 普通の雨ですけど・・(笑)


さて~~
昨日は 到着したばかりだったけど
時間を無駄にはできないし
眠いからといって 早々 寝てしまうと
いつまでも時差がとれない

、というわけで ジャズクラブへ
前回は 有名な Blue Noteに行ったから
今回は もっと小さなところへ
その名も「Smalls」
グリニッジヴィレッジ、通称ヴィレッジにあるクラブです
小さいといっても有名なクラブ
毎夜、3ステージくらいびっしりです

平日は 20ドルのカバーチャージで
19時半から 25時くらいまであるステージを
すべて 聴くことができます。
一応、飲み物オーダーが原則なので 30ドルってとこですね~

6時間近く 30ドルで聴き放題って凄くないですか?
だから もちろん大人気

ドアオープンが7時なので
6:45には到着して 一番乗り
ドアマンのおじさんが
「自分は50年もヴァイオリンを弾いている」と
そのへんの人に自慢していたので
「私は55年以上、ピアノを弾いている」とつぶやいたら
周りの人が一斉に注目
ふふん、どんなもんだいっ

・・・・・長くやってればいいってわけじゃないけど・・・






DSC_5870


7時にドアマンに20ドル払って中へ
おぉ~~狭い

でも、学生時代に通ったジャズクラブはもっと小さかった
カバーチャージは5ドルだった・・・
なんか 色々 思い出すなあ~

朝までジャズクラブにいて
そのまま学校へ行ったこともあったし・・・・
体力、あったなあ~~若かった






DSC_5875


ステージといっても こんな感じ
ほとんど、保育園の学芸会のようなセットと座席だけど
このまま 何十年も変わってないのだろうね






DSC_5876


Blue Noteとかと違って 食事はできません
飲み物だけ。
もちろん pro seccoを注文
イタリアのスパークリングワインです

目を見張るのは そのオーダーをとり、
飲み物を運ぶ女の子のすご技

もちろん タブレットで 注文は入れるんだけど
どの席がどの飲み物か 全部記憶するみたい
タブレットは 単に会計のため。

面白いのは「open? or close?」と聞かれること
一瞬 なんのことか、と思うけど
openにしておく、というのは カード決済で
まだ あとで追加の注文があるとき
closeというのは その一杯で もう頼まないので先に会計するってこと。

私は もちろん close
隣のお兄さんは open

現金で払うときは その都度、支払います






DSC_5878


昨日は カルテット
アルトサックス、ピアノ、ベース、ドラム
私の一番好きなコンビネーション

アルトサックス奏者の Ian Hendrickson-Smith のカルテットです
CDも11枚だしている けっこう有名な人






DSC_5881


7時半に始まるのに
演奏者、7時半にくるのね
ちょっと 遅れて始まったけど
とりあえず 一杯飲んで 
さらに もう一杯 ステージに置いて
飲みながら 演奏
クラシックじゃ~~飲まないね(笑)






DSC_5883


このピアノのおじさんも
いい味出してたし
ドラムのお兄さんは 超イケメン

物凄く良かったぁ~~
9時前に 最初のステージが終わり ちょっと休憩で
さらに 2つ目のステージ
どうしようか、散々迷ったけど
ほとんど寝てないし、
まだ 初日だし
若くないし
この先もまだあるから
大人の決断
外で 空きを待っている人に
ひとつ 席を譲りましたよ

地下鉄に乗れば10分でホテルに帰れるから
本当に 気楽にいける






DSC_5884


まだ9時のNYは これから、の時間帯
平日といえども、5時に退社
夕飯を食べて 7時半のジャズを 聴いても
まだまだ早い
どうして こういう時間の余裕が 日本ではないのか
どこに行くにも 時間がかかるのがいかんのだ



帰り道で クスクスの入ったチキンスープを買い
ホテルに帰って 夜食で食べ シャワーって寝ました
9時に終わって 帰ってきて それだけやって 10時にベッド
もしかして NYでは 1時間が長いのか?



カーネギーホールの隣に泊っていて
カーネギーホールに行かないのも なんだか変な気分なので
月曜日のチケットを買いました
りふぉんパパは 日帰りで出張(笑)
夕飯もいらないらしいので 待つ必要もなし

出張にきて 出張に行くって いったい・・・・・


今夜は オペラ
その前に お気に入りのラーメン、食べようかな
それも オペラハウスに行く途中にあり~~
ばぁばもお気に入りだったな・・・とちょっと思いだす







ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです








ブログランキング参加中
bnr_l
りふぉん@2008年元旦生まれ。10歳になりました!!いつも応援ありがとうございます。
コメント
アーカイブ
ギャラリー
  • 今日は柏
  • 今日は柏
  • 今日は柏
  • ネクスガード
  • ネクスガード
  • ネクスガード
  • ネクスガード
  • たくさん歩いた後は・・・
  • たくさん歩いた後は・・・