image


るるぶりふぉんママです~~
最終回です

長らく 旅行記を読んでいただき、
ありがとうございました~~

並行して、自分用の記録もノートにつけていますが、
このブログは また 違った角度から書いているので
あとで 読み返すことも しばしばあります。

過去の自分と対面するのも 時にはいいし
何より、ここには 大事な写真も残されています。

昨日の散策で 撮った写真から・・・・
すっかり 森らしくなったでしょう~~






image


覚えていらっしゃるでしょうか。
2月に来たときは こんなでした~~
鹿の群れに出くわし、木の間を抜ける風も冷たくて
でも、春になって うっそうと茂る様子を想像して ワクワクしたものです。






image


雪が降って こんな景色もありました

この冬は 雪も少なく、比較的暖かい 楽な冬だった、とみな言います。
もっともっと寒い、と覚悟してきたけど
ホカロンも使わずじまい・・・・・・・
パパに 初めて買った 厚手のタイツなんか 新品のまま・・・
使う日は くるのでしょうか~~






image


3月、プリンストンをいったん離れるときも
まだまだ 春は遠い感じでした~~
そうそう、前日は大雪で 大変だった・・・・・







image


それが 今はこんなです






image


一昨日降った雨で ますます 青が増して
つい この間まで 新芽だったのが もう立派な葉っぱ






image


見上げれば お日様も隙間から チラリ







image


アインシュタインも この道をいったりきたりしながら
科学の将来を考えていたのでしょうか






image


鹿の親子でも 顔を出さないかな・・・・・
ライム病を媒介する動物として
このあたりでは ちょっと 厄介者扱いだけど
人間は 二番手ですからね・・・・しょうがない
ここは 動物たちの楽園






image


そして 植物も・・・・鳥も・・・・パラダイス






image


州立公園になっているので
昨日は 家族連れが 散歩にきてましたよ






image


アインシュタインとマックスウェルの交差する通り
科学者の名前がついている通りばかりです。

今週は プリンストンにも いよいよ初夏が訪れます
水曜日から 30℃越え


みなさんに お別れを言い
「またね・・・また いらっしゃい」
「必ず・・・・・近いうちに・・・・」と 秘書さんにも約束しました。

滞在を 本当に 心地よく、楽しいものにしてくれた友人たちにも

感謝して 

また

どこかで

会いましょう~~~~

ありがとうございました


では 次回は日本から
りふぉんの元気な笑顔をお見せできると思いますっ







ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです