image


りふぉんママです~~

絶賛 時差ぼけの我が家
10時半に就寝(我慢できず) 4時起床(笑)
それでも 5時までは ベッドにしがみつき、
りふぉんは ご機嫌で パパとお散歩 5時半

洗濯が2回終了、朝ご飯も食べ お弁当が出来上がっても
まだ 6時50分
出勤までには まだ1時間ある・・・・・

ぼんやりしていると 出遅れてしまうので
出勤時間にアラームをかける、という有様

でもねえ~~
これも なかなか いいもんです。

りふぉんは カルディの広告には興味はないらしい・・・






image


ご飯は? と聞いても
目がトロン・・・・・






image


また 寝ちゃいました

このあと、ベッドで 黄色い胃液を吐いて
本日、3回目の洗濯中~~
だから ご飯は?って 何度も聞いたのに
食べないかと思ったら 生肉をペロリ
そのあとのご飯も食べたので 具合は悪くなさそうです。


時差ぼけで かなり ずれた生活時間の我が家ですが・・・
夏の間は 特に こんな感じもいいかな、と思ってます。

それと この3ヶ月で学んだこと
「テレビは邪魔だ」ということです。
朝は 見てもいないのに ただ 時間表示のためにつけ
昼間は なんとなく 音がないとさびしいという理由で つけ
夜も なんとなくついている・・・・・

プリンストンでは テレビがなかったので
小さなアラーム付きの ラジオが音源の全てでした。

朝起きて すぐに つけると 1日クラシックが流れている
天気予報も あの周辺でのコンサート情報も
静かに DJから流れてくる
なんの 不便もありませんでした。

テレビは必要なのか?

火曜日の夜 帰宅して
それ以来、テレビは1時間しかつけていませんが
まったく 問題なく・・・・・・・
時間は 時計があるし、
音源は 有線放送を入れているので
朝は パパの好きなバッハ
昼間は クラシックかジャズ
パパが 帰宅時には スロージャズ

プリンストンには 何もなかったけど
それにしても 1日がゆったりしていた・・・・
どうしてなのか?
考えていたら その一因はテレビだ、と気づいたのです。

映像があると どうしても ながらにならず、
見てしまったりする
あっという間に30分、1時間と過ぎて行く

この病気の予防には この食材とテレビが言えば
スーパーから あっという間に消え
翌日には 別のものが出る

クイズ形式のバラエティーが多いけど
見ていて 覚え、知識になるか、っていうと
もう この頭脳には 覚える余地も細胞もなく・・・・
入っては どこかへ消えて行く
時間だけが 無駄に消費されていくようです。

だったら テレビはやめよう
帰国してから 相談したわけでもないけど
テレビのリモコンには 触らない時間が流れています。

ニュースも、もっと新聞を読むことでだいたい把握できる。
新聞も、必ずしも正しいわけではないけど、少なくとも、ある程度の事実はわかる
それ以上の様々な人の意見って、必要ないような・・・


ほんの小さな我が家の変化だけど
限りなくあるわけではない、残りの時間
できるだけ 有効に使わねば・・・・・ね






image


友人に頼んで 買っておいてもらったクッション
これを枕に テレビを見るなんて もったいない(笑)






image


あ~~~こ、これも・・・・・やめてっ






image


友人が ついでに、購入してくれたグッズ






image


これも・・・・・
さて・・・・1組しかないけど
どうするの?

あ、おぼっちゃまの食器か・・・・・







ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです