DSC00854


るるぶりふぉんママです~~

今年3回目のるるぶになります・・
3月のアルメニア、5月のイタリアに続き、
初めてのスウェーデンです。
初めて・・・は正確ではありません
コペンハーゲンからちょこっと船で渡ったことがあるから・・・
でも 本格的に上陸するのは 初めてです

「ストックホルムはヨーロッパの中でも屈指の美しい街」と
誰もが言うのですから きっと そうなのでしょう


今回は リスキーなウィーンでの乗り継ぎに挑戦
・・・・確かに とってもリスキーでした
もちろん ANAですから、定刻よりちょびっと早めに到着したにも関わらず
出口で係のお姉さんが待ち構えていて
ストックホルム便の3人をつかまえ、
「急ぎますっ」
パスポートチェックはすぐだったけど
その次の手荷物検査が・・・・
6時、早朝にも関わらず
バカンスシーズンに入っているので 人がいっぱい
長蛇の列に並んでいては 間に合わないので
お姉さんが 割り込みさせてくれたけど~
我々が悪いわけでもないのに
並んでいた人の冷たい視線・・・・
そりゃ~~そうでしょうよ
私だって 冷たい視線を送るな~~
「30分で乗り継ぎができる」
相当な閑散期でないと 「無理」と思います
それでも 間に合ったのは お姉さんと一緒に走ったからですわ

11時間以上の空の旅のあとで 荷物もって全力疾走
汗・・・だらだら

しかし、驚いたのは・・・・次の瞬間
な、なんと 隣のゲートに
今 羽田から乗ってきた飛行機がとまってる・・・
たった20mのところに 乗り継ぎ便がいるのに
1kmは走ったね
・・・・人生ってのは こんなもんだ

それに~~
飛び乗ったのに なんだか なかなか 出発しない
あんなに急ぐ必要はあったのか・・・・疑問
済んだことは忘れよう
とにかく 間に合ったのだ


前置きが長くなりましたが
空港からエアポートコーチというバスに乗り
よくわからない停留所で降りて
携帯の地図を頼りに 10泊 お世話になるホテルに到着
運よく、まだ 10時だというのに 部屋に入れてもらえました

パパは 早速 仕事へ行ってしまい
私は これから 巣作りです
ま、とにかく どんなところに10日間泊まるのか偵察

ストックホルムの北の端っこ
湖のほとりにあります
お得意のサイトで予約したんだけど
どうして ここか、というと
パパの仕事場に歩いていけるからです
この近辺には そんなにホテルはなくて
その中でも 滞在するのに気持ちのよさそうなところを選びました

最初の写真はホテルの目の前の湖「ハーガ湖」







DSC00855


湖を背に、ホテルをみた感じです
2階建ての こじんまりしたホテル
中庭を囲んで 部屋が並び、
湖に面して ステキなレストランもありますよ
朝食がいいらしい
フロントのお姉さんも 感じがよく
英語も完璧

部屋で携帯が繋がらない問題はあるけど
実は 今回 モバイルWiFiを借りて来たので 
外出中も パパと連絡がとれる
イタリアで ひと騒動あったからね・・・
バッチリ・・・繋がります

・・・・・本当は 繋がらないほうがいいんだけどな
まあ、地図とか オフラインだと遅いから 見れるのは便利






DSC00853


市内からは離れているので
わりと 長期滞在するバカンス族が多いようです
とっても 静か・・・・






DSC00852


市内のホテルと違い、
多少の不便さはあるものの、静かで 環境がいい
それに どこも広くとってあって
解放感がありますよね

不便といっても 地下鉄の駅まで 徒歩10分
そこから 中心部までは 3駅
多分 どこにいくのも 30分以内でしょう






DSC00850


中庭に面した部屋にしました
部屋からの眺め・・・・なかなかいいでしょう






DSC00851


今日は「雨」予報
でも、超晴女がきましたので 晴れてます
10日あれば もちろん雨の日もあるでしょう
寒い日もあるでしょうね
そんな日も ホテルで快適に過ごすため
ホテル選びは気合を入れてやります
今回も「ヒット」
・・・・・だといいな



では 明日から どんな時間になるか わかりませんが
ストックホルム、るるぶりふぉんママから更新します

あ~~疲れた
でも 最初の夜だし、何を食べようかな
実は ニシンとかサーモンの酢漬けが苦手
なので トナカイの肉とかに挑戦したいと思ってます








ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです