IMG_20200325_204322


りふぉんママです~~

外出自粛要請? 
どこまで 徹底できるのでしょうか
「自分だけは大丈夫」って どれだけの人がその考えを変えられるでしょう
どうしても 出かけないといけない職種はあるし
不要不急の人だって多いでしょう
どこまで 街の中から人を減らせるのか

折しも この上天気
まあ、週末は雨のようだから 天気が味方してくれてます
ロックダウンなどという事態にならない前に
小さな協力で 大きな成果が得られることを 期待しています


我が家は 一応 準備万端です
予想して ここ一ヶ月、普段の備蓄に加え
少しずつ 備蓄を考えてきました
一ヶ月くらいの籠城は 大丈夫です

基本は 米、パスタ、餅、小麦粉、トマトソースの瓶、フリーズドライや乾物
常温で保存できるものです
ライフラインは大丈夫とはいえ、冷蔵庫に入れられるものには限度がある
果物の缶詰とか 野菜の水煮、もちろんレトルトもありますが
あまり 普段 食べて 美味しくない、と感じるものは 備蓄しません
そうでなくても 精神的に落ちているときに
乾パンを目の前に出されて 食欲が沸くわけない
そういう時こそ、少し 普段より高級な缶詰とか瓶詰をあけて
美味しく、食事をすること
「一食入魂」です



さて・・・昨日は嬉しいことがありました

午後のりふぉんとの散歩
パパは 背中痛がひどいので リタイヤ
で、ママと二人で のんびり行くことにし
「好きな方向へ 好きな速度でどうぞ」と
リードを緩めたまま 
りふぉんが行きたい方向へ
りふぉんが 止まれば いつまでもとまり
反対に動けば 一緒に・・・・
こうすると いつまでも 家に帰らないのですが
今は 時間もあるし、
昨日は 気温的にもちょうどいい
「いくらでも 付き合うよ」

こんなママの気持ちがわかったのか
いつもカフェにいくのかと思いきや
元気だったころ、よく歩いた 国道へ出る道を
ゆっくりではあるけど のぼっていきました
途中で 曲がるのか、と思いきや 休みつつも
座り込むことなく 一歩一歩
スタスタと進むこともあれば
足取りが重くなったりもするけど
確実に前へ前へ・・・・・・

なんと 国道まで出ました
ここまで来てしまうと 1kmは歩いたので
当然 同じくらい歩かないと 帰れない

抱っこも覚悟したけど
りふぉんは 頑張って歩きました
帰りは ほぼ 下りだけど
つまりは 山越え・・・・・
元気だったころでさえ、けっこうな道のり

そして~~~
頑張って 山をおりて 帰宅できました
その間、一度も座り込むことなく
一度 お水を飲んだだけ
おやつはちょびっと・・・・休憩時に補給して。

走行距離 2.4km
ジャックなら このくらい 歩いたうちに入らないかもしれないけど
ほんの2ヶ月前に 生死の境をさまよったりふぉん
おまけに クッシング症候群という病気も持ってる
筋肉も 落ちているだろうし
なにより、自信をなくしているからね

がんばったねえ~~~
約1時間の散歩でした
単なる散歩ではなく りふぉんにとっての快挙
ママには とっても 嬉しい出来事でした


もちろん 帰宅したら 速攻で寝たけど
体調が悪くなった様子はなく
ご褒美のおやつも食べ
夕飯も がっつり






00100lrPORTRAIT_00100_BURST20200326100344846_COVER


今朝は 少々 お疲れかな
今日は あまり 長い散歩はやめようね
体調の波はありながらも
少しずつ 自信を取り戻して
いい気候のうちに 体力アップしてくれるといいな

過度の期待はせず
できることに喜び
なによりも 生きていることに感謝しないとね

明日から お天気が下り坂
洗濯を干して、雑草取りもしましたよ~~







ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです