sotto voce

ジャックラッセルテリアの「りふぉん」とママ+パパの日々の日記です。

料理

勝浦旅行 意外と・・・

image



りふぉんるるぶママです~~

また雨ですかぁ~~
それも かなり 激しく降ってます。
6時半に起きて レインガード着せて 外に出たのに
りふぉん、門からでない・・・・
「今日はいいです・・・・」
自分で 庭を歩きまわり、チッコして
「お家に入る・・・」
それから ご飯も食べずに 寝てますわ
排泄したくないから?
・・・・まさか、ね


さて・・・旅行の続き

嬉しそうな顔してますが はい、夕飯です






image


宿で 一応 馬肉のご飯をお願いして
それだけでは 足りないので 家から持ってきたのを足して
はい、召し上がれ~~~
「写真を撮ってから、だろ?」
りふぉんに 言われちゃいました~~~
あ、そうそう~~(笑)
写真を撮るまで 食べないところが 凄いっ






image


速攻で食べ終わり、あとは 待つだけ~~
お隣の 柴犬に ラブコール・・・・
必死で のぞいてます~~






image


りふぉんは いいとして~~
ママたちの夕食
実は 前にここで ランチをしたことがあって・・・
ほとんど 覚えてないけど あまり 期待できない感じだったから~~

今回の夕食も 全然 期待していなかったのだけど・・・・
あら・・・・金目鯛の煮つけ
味が染みて なかなかのお味
これは 二人で 1尾






image


ちゃんと お品書きもあり・・・
なかなか いい感じでした~
もちろん お酒もいただいて~~いい気分







image



だんだん お腹がいっぱいに・・・・







image


デザートも 3種類盛り合わせ

けっこうでございました~~
男性だと ちょっと 少ないかもしれないけど
期待以上でしたよ






image


お部屋に帰ったら この二人・・・・
お相撲が始まりました~~
お布団には いつも持参する おおきなシーツをかけて
汚れないようにします。
乗るなっていっても 無理ですからね~~
持参したシーツの上は 許していただきたい・・・






image


8歳と9歳のおっさんコンビ
数年前より 確実に 1ラウンドが短くなり~






image


沈没・・・・・

このあと、りふぉんが~~
どうしても らいとママさんと一緒では 寝ない、と言い張り
私と りふぉんは 入口の小さな和室に 布団を移動
襖もしめて 寝ました
ママを独占していないと 寝れないらしい
らいとが 入ってきても 大丈夫
結局、らいとも 一緒に いたような・・・・・
まったく 不思議ですねえ~~


続きます








ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです

NYへ移動します

image


るるぶりふぉんママです~~

朝、10時の列車で NYへ移動するので 予約投稿です

さて・・・金曜日は 私の送別会
結婚以来、最長となる、一ヶ月のお別れです
パパの独り暮らし、最終試験も 無事合格
あとは 大きなトラブルがないことを祈るのみ。
「ちょっと来て」っていうわけには いかないからねえ~~

頑張っておくれ

りふぉんは 頑張っているよ

ただ、火曜日 東海岸を大きな吹雪が襲う予定で
それが 水曜日にどう、影響するか・・・・・
最悪、予定通りに帰れない可能性があるので
シッターさんには その旨 連絡済み
りふぉんが ハンストしているので
「お母さん、あと一週間で帰ってくるのよ」と言ったら
急に 元気に食べだしたらしい。

帰るぞ、りふぉんが待っているのだ
晴れ女の意地にかけて 予定通りに飛び立つのだっ

念力~~~~~っ

パパは「ボストンには行けないかもしれないな」と弱気
パパのことは この際、知らんっ


あ、で、金曜日のディナーですが~~
またまた 激うまでございました。
ワインのことは そんなに詳しくないので
安めのワインにしたら 50ドルのワインと間違えられてしまい・・・・
どうりで 美味しいはずだ
2011年のイタリアワイン
ま、メンバーなので 50ドルといっても 35%オフだけど~~

残りは 持ちかえりました。






image


まずは アミューズ
ローストビーフとピクルスを挟んだミニバーガー






image


これは 蟹をたっぷり使ったケーキ
ふわっと 柔らかい、オムレツ感覚
蟹の量が半端ない






image


コーンスープなんだけど ただものじゃない
コーンを一度焼いて スープにしたもの
これ、アイデアいただきました
香ばしいの~~~っ
難しいことじゃないよね
缶詰のコーンをフライパンで 空炒りすればいいんだもん
やってみよ~~~っと






image


メインは パパも子牛のロースト
う~~~~ん、素晴らしい焼き加減とソース







image


デザートは グレープフルーツのグラニエとオレンジメレンゲ
ふわっふわの とろっとろ

お見事っ です

金曜日の夜、とあって 妙齢のご夫婦や友人同士
大人の社交場になってました~~~

歩いて 5分で帰れるのもいいねえ
また 来月帰ってきたら 行きましょう






さて・・・・今日は お昼12時に NY セントラルパークの南西端っこにある
トランプホテル、そこの ジャン・ジョルジュというレストランで
友人夫婦と ブランチの予定

夜は ジャズクラブに行きます。

火曜日の夜はオペラだし、
水曜日は ニューヨークフィルの公開リハーサル
お天気が心配だけど 歩いていけるから
絶対いくぞっ

私の 6年住んだアパートに泊まります
うぅ~~~~っ 楽しみっ








ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです

一時帰国前 最後

image


るるぶりふぉんママです~~

りふぉんのために一時帰国する日が近づいてきました。
15日の夕方の便だけど その前 りふぉんパパも仕事があり、
NYに 3日滞在することにしたので
実質 ここにいるのは あと 数日になりました。

私だけ 帰国便に乗り、パパは そのままボストンへ出張です。

というわけで、最後の買い出しに出かけました。
まだ 行ってなかった巨大スーパー、Whole Foods
これは 全国展開している、オーガニックが売りのスーパーで
ちょっとお高めだけど 質がいいのが 魅力
サンタフェでも ここに通ったし、NYにもあります。

巨大であることは 他と変わりません。
種類や量の多さ、安さよりも いいものだけを集めて、というコンセプト、
だから ここで 全て買うというよりも、
厳選したものだけを ここで調達する人が多いようで
他で よくみられる、巨大カートに てんこ盛り風景はありません。

15アイテム以下、という 専用レーンがいくつもあるほど
石鹸と果物とミルクだけ、など、ピンポイントで買うひとが多いです。


とはいっても 巨大スーパー
はぁ~~~先が遠くてみえません・・・・・・






image


トマトひとつとっても 産地、オーガニックであるかどうか、
リコピンが どのくらい含まれているか、など
かなり 詳しく表記がありますね。
厳選されているから 種類も 数も多くはありません。
オーガニックに限定して 簡単に選べるので 大家族でなければ買いやすい



一ヶ月 一人暮らしをするパパのために
冷凍食品なんかも少し
それも いい素材のものを 取り揃えているので
他では みないようなメーカーのものがあります
確かに ちょっと高いけど 安全・安心には変えられない
留守中は 私が管理できないので、特にね

豆腐なんかもあるし、
肉、魚も パックに入っているものは あまりなく
対面式で 計ってもらうのが主流
新鮮さが売りです。
スコットランド産のサーモンを買ってみました。
サーモンにも 5種類くらいあったけど、お薦めみたいでした
一切れ 大きいけど・・・高い






image


お昼を食べないで行ったので お買い物の前にランチ
ネットを見たら スーパーの中に ラーメン屋さんがあるようだったので
ちょっと 興味があって、麺類も食べたかったし~~

源氏ラーメン

豚骨ラーメンで チャーシューも4枚
紅ショウガや海苔までついてる
白髪ねぎも・・・・・
麺がちょっと 柔らかめだったけど スープの味はなかなか
う~~~ん、やるな~~
お昼時を外れていたので 入ったときは 誰もいなかったけど
すぐに 中国人の家族、アメリカ人も入ってきました。

11ドル、安くないけど この味なら。






image


ラーメン屋さんの風情ではないけど
清潔感のある お店でしたよ
多分 これから スーパーはここに来るので
来たら ランチはラーメンだな






image


お買い物の続き、
パンのコーナー、お菓子のコーナーも手作りが売り
ミニサイズのケーキがあったので
3個買おうとしたら おじさんが
「5個買えば 一個おまけだよ」という
Buy 5, Get 1 freeってやつですね~~

う~~~ん、断れないなあ~~
迷って この6個
やっぱり シュークリームが好きなので 2個
あとは チーズケーキとナポレオン、エクレア






image


早速、 家に帰って一個
う~~~ん、まあまあだけど
D'Angeloのクリームパフのほうが 美味しかったな
やっぱり お菓子はイタリアだなあ~~うん






image


昨日の夜は ご飯を炊いて 炒飯とスープ

早速 買ってきた鶏のささみを 粕につけました。
半分食べて 半分は冷凍しておき、
留守中に パパに食べてもらう
そのまま焼いてもいいし、スープや炒め物にもOK
味がすでについているので 使いやすいね


今日は 洗濯しています

明日は雪の予報
まずいことに 来週の火曜日、NYは雪
それが 水曜日まで続く予報で・・・・・・
日曜日の移動は 大丈夫だけど
水曜日、日本へ、ボストンへ・・・・・移動に支障がでないといいなあ








ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです

一石二鳥

image


るるぶりふぉんママです~~

今日は 珍しく 雨の朝、
でも 気温も高く(9℃) お湿りが気持ちいい~~
なにしろ カラカラで 肌がガサガサ
ケラチナミン塗りたくってましたから・・・・・


昨日は 午前中、暖房修理のおじさんがきていて
買い物に出損なってしまった・・・・・
なんか、朝方が 寒くて りふぉんパパもおかしい、というし
ひょっとして 暖房が不具合なんじゃないか、と 今頃・・・・
出ていないわけではないけど こんなはずじゃないよね、と。

で、言いにいったら 早速 きてくれました
「おぉ~~早いじゃん」と 日本では普通のことも こちらでは感心

寒いときの裏ワザも教えてもらったけど
(寒い時期は触ってはいけない、と書いてあるエアコンを稼働させる)
結局、不具合でした~~
おかげで もう ぬくぬくです
あの寒い週末を我慢したなんてっ
アパート代、かえせっ


、というわけで しかたなく お昼頃でて
街まで 散歩がてら、買い物に・・・・・・

アパートの裏側、ゴルフ場に沿って 街へ伸びる道路、Springdale通り






image


しばらくいくと、プリンストン大学の大学院の建物が見えてきます

その先を 右へ曲がります~~






image


これが 幹線道路、Mercer通り
ここは けっこう 車の往来がありますよ
黄色いのは ゴミ箱、
ゴミの日、だったようです。
グレーや 緑の容器もあって リサイクル用
みんな、お揃いなので なんとなく美しい

ここまでくると 街の中心部の パルマー広場まで あとちょっと
だいたい 3kmですね~
30分の道のり
ちょうどいい散歩コースです
荷物がない 行きに歩くのが正解

散歩と買い物ができる 一石二鳥コース






image


お目当ての店は D'Angelo
本格的なイタリア食材の店です
この間、ちょこっと寄ったけど あまり よくみなかったので
昨日は じ~~~~~~っくり

その前に 腹ごしらえ
自家製のピザ
前日も ピザを食べたけど
前世イタリア人なので 毎日でもいいのです。

迷ったけど ナスとチーズのピザ
このモツォレラチーズも お店の自家製

お腹がいっぱいになったところで お買い物
どの棚に何があるのか、どんなものが買えるのか
じっくりみて、パパに教えないといけない
パパは 土曜日の午前中にここにきて 買い物し、
土曜日の夜と 日曜日のお惣菜やパン、パスタソースなどを
手に入れる予定らしい。

ついでに 土曜日のランチも・・・・・・
店のすぐそばには 大きな書店があって
地下は 科学系の本がぎっしりらしい。


帰りは 研究所のシャトルバスに拾ってもらう予定だけど
万が一、こなかった場合に備え あまり 重いものは 買わず・・・・
街から バスを拾ったことがないからね・・・・






image


バスの時間まで ちょっとあったので
お買い物のあと、エスプレッソ
その間に 買い物袋に詰めてくれました~~


はたして・・・・・
ちゃんと バスはきましたっ
・・・・・もっと 買えばよかった(笑)






image


帰宅して 夕方には 買ってきた シュークリーム
クリームパフとして 売ってましたよ
なかなか美味しかった
お菓子が美味しい、と評判なので 片っぱしから試す予定







image


夜は パッケージになっている きのこのリゾット
作り方は書いてあるけど 水をどのくらい、とか 書いてない(笑)
イタリアの、なので 英語でも書いてあるだけ マシか
大丈夫、リゾットもお任せあれっ






image


ボルチーニ茸のリゾットと
お店の自家製 野菜のグリル
簡単な夕飯、出来ました~~~っ


「こんなのが売ってるのか」と パパ
片っぱしから お惣菜を試すつもりだね

そうねえ~~20種類はあったから 全部試すのは無理じゃない?
その場で作ってくれるサンドイッチも人気で
人だかりができてました。



今日は お掃除
掃除機がないから 箒とチリ取りで・・・・・・








ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです








初お客様

image


るるぶりふぉんママです~~

今朝、起きたとき、外は -11℃
ひょえ~~~っ
さすがに 部屋も そこそこ寒い
暖房は出ているけど 家には暖炉があって
あちこちの煙突から 煙が出ているってことは~~
暖炉を使うのが基本なんだな~

でも 暖炉なんて うまく使えそうにないし
以前、使ったら 家が煙くなった苦い経験あり~
スムーク人間になりたくないしね
BBQの火起こしも満足にできないパパが できるはずもない

ここで 無駄なことをした、と 放り投げられたいたホカロンと
超暖シャツの出番
パパも 初スパッツに 初ハイネックシャツ
ダウンに帽子、マフラーを顔にぐるぐる巻きにして・・・・

出かけた先は ランドリールーム
目と鼻の先だけど それでも 凍てつく寒さ
今日は 風がないから 気温は昨日より低いけど まだいい
快晴の空だし・・・・・


今週は パパの教育週間
私が 帰国する間、暮らせるように指導せねば・・・・・
まず、ランドリー
簡単だけど やったことがないんだから 監督しながら
一切 手は出さず・・・・やってもらってます。
カゴから 洗濯機の中に移すだけでも 時間かかる~~っ
あとは カードをピッとやればいいだけなんだけどねえ
洗剤を入れ忘れるだろうね
靴下一本 入れ忘れるだろうね

ま、留守中、私のものはないから いいや・・・・・


で、本題

昨夜は 初めてのお客様、といっても 最初で最後だと思うけど。

昨年秋から この研究所で勉強している若い日本人
来る前に 知り合いに紹介してもらって
色々 情報をもらったので お礼に・・・・
昨年秋に結婚されたけど お仕事の関係で奥さまは4月に渡米の予定
しばらく こっちの予定だから 車もお持ちで、最初 ダンナが
買い物に連れて行ってもらったお礼


和食がお好みだけど なかなか 作ることは難しい
材料もないし、一人暮らしは初めて、とか
それで ここは さぞ 大変でしょう~
というわけで 限りある材料で 和食


ちらし寿司に 海老を加えて ちょびっと豪華に






image


NYのロングアイランドで有名な蛤
日本の蛤とは 全然 違うけど 蒸して バターで食べるみたい

酒蒸しにして 醤油をかけて・・・・
まあ、やっぱり 日本の蛤に軍配






image


メインは もちろん ステーキ
「なかなか 高い材料は買えなくて」
そりゃ~~そうでしょうとも・・・・
我が家だって 結婚した当初は そうでしたよ
色々な先輩方のお世話になって ご馳走にもなって
今があるのだから
将来、シニアになったら 若い人にご馳走してあげればいいのです
ご恩というのは 本人に返さなくていい
順番に 次世代へ返していけばいいのですよね
、というのが 私の持論

誰か 私の老後~~~よろしくねっ
新年会は たらふく 食べてるよねっ

ステーキは 自信ありっ
和風にしたかったので 山椒をもってきたから
山椒醤油を作って つけました
ステーキの味も引き立つね






image


こちらは 鮪の粕漬けに
アスパラとキノコ、それに レモンの輪切りを乗せて 
アルミホイルに包んで焼いたもの

なんとか 和風になりましたでしょ?


デザート・・・・・・は
甘納豆と柿の種
それに ブラックベリー


きょうから コロラド州のアスペンに出張だそうで
早めにお開き、
お腹、満足していただけたかなあ~~

物静かな とても礼儀正しい 好青年でした。
私がいない間の、緊急の場合をお願いしておきました~


極寒ではありますが、
1.2kmほど先にある、一番近いイタリアンレストランへ
ランチを食べにいこうと思ってます









ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです



ブログランキング参加中
bnr_l
りふぉん@2008年元旦生まれ。9歳になりました!!いつも応援ありがとうございます。
コメント
アーカイブ
ギャラリー
  • 2日目はジャズ
  • 2日目はジャズ
  • 2日目はジャズ
  • 2日目はジャズ
  • 2日目はジャズ
  • 2日目はジャズ
  • 2日目はジャズ
  • 2日目はジャズ
  • りふぉん情報