sotto voce

ジャックラッセルテリアの「りふぉん」とママ+パパの日々の日記です。

2日目はジャズ

image



NYの2日目、小雨がパラつき、けっこう寒い
立派なホテルの朝ご飯が込みだったのに
簡単なロビーのカフェで たらふく(それでも 色々あったんですよ)食べ
食べ終わってから もっと 立派なレストランでの朝食に気づき
そこで 「まあ、もういいね」と ならないところが
一食入魂の我が家・・・・・・・
つまり~~~~朝食を二度、食べたわけですな・・・・


重いお腹を抱え、りふぉんパパは お仕事へ・・・・
私は グリニッジビレッジ界隈を散策~~

こちらは 老舗ジャズクラブ Blue Note
学生時代に もっと場末の 小さなジャズクラブに行ったことはあるけど
こんな メジャーなところないので ホテルから徒歩1分だし
行ってみることにしました。



とりあえず 昼間は 散策~~






image


なんとも 重厚な佇まい・・・・・これは 図書館






image


グレース教会






image


この界隈は 古いので 家並みも みなこんな感じ
私のホームタウンのアッパーウエストサイドとは かなり違います
パパは こっちのほうが 居心地いいってさ・・・・・ふんっ






image


グルっと回って Washington Square にもどってきたところで
ちょっと雨・・・・・
部屋に傘を取りに戻ったら やんだ
な~~~んだ



またまた 歩き始めて 結局 Marcer st.をChina Town近くまで行って
Broadwayを 引き返してきました。
お店も チョコチョコのぞきながら・・・・・







image


夕飯は 大学の人と 一緒に Minetta Tavernという フレンチレストラン
でも 店内は 限りなく イングリッシュ
アメリカンではなく、イングリッシュね
ヘミングウェイとかも来店している老舗
ふる~~~~いらしいです。

鴨肉をがっつり食べ ワインも飲んで
このまま・・・・お休み~~~ではなくっ

こちら・・・・Blue Noteにやってきました。
夕飯をすませているので バーカウンターでいいか、とも思ったけど
やはり せっかくだし よく見たい
聞いたら テーブル席も案内できる、というので
割り込みました。
意外といい席だったなあ~~
ちゃんと テーブルを予約すれば(テーブル席は予約可)
もっといい席になったかもしれないのに~~
10ドルケチったのが まずかった・・・・・






image


Duke Ellington Jazz Orchestraの演奏
Duke&Ellaの 100歳の誕生日祝いのコンサートですって
1時間15分、抜群のキレ味のサウンドと楽しいトーク
うまいですねえ~~これぞ エンターテイメント
盛り上げ方がうまい
もちろん お伴はプロセッコ(イタリアの発泡ワイン)

いやいや・・・・・素晴らしい夜でございました~~
パパも 大満足

Blue NoteのTシャツを買ってしまった・・・・
相手の思うつぼ(笑)




さて・・・・・
今朝は 5時起き
8時のAMTRAKで ボストンにやってきました。
その様子は また明日・・・・・

パパは 早速 お仕事に引っ張って行かれたので
私は のんびり~~
夕飯で また 落ち合う予定です








ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです



りふぉん情報

image


るるぶりふぉんママです~~

みてくださいっ
この 弾けるような笑顔
いい目をしているので 体調も良さそうです。
あと 3週間、がんばってほしい
いや・・・・頑張らなくていい
ゆるゆる 過ごしてほしいです






image


毛並みも 体の線もいいですね
尻尾も ピンとしている







image


お友達はいないのかな
いや、これからGW、とてもお忙しいようだから
たくさん お友達がくるでしょう
お友達ができればいいけども・・・・
かわいい女子、希望






image



さて、今回の滞在で 最長となる旅に出ています
6泊ですね~~
ニューヨーク2泊とボストンで4泊

昨日は 大雨&風 つまり 嵐の予報でしたが
超晴れ女のりふぉんママ様のお通りだいっ
結局、移動中は 降られず。
電車も遅れず グリニッジヴィレッジにあるホテルに到着
Washington Square Hotel
地下鉄の駅から1ブロック、Washington Square Park の
北東の角にある 古いホテルです。
今回は パパの仕事なので 先方が取ってくれました。
Lincoln Centerのコンサートに行く、といったら 便利なところに
ホテルをとってもらえました。






image


そうこうしているうちに、雨風が予報通り強くなってきたけど
ニューヨークフィルのコンサートを聴くためにお出かけ
こういう状況を予想し、ニューヨークフィルのホールのレストランを予約しておきました。

David Geffen Hall
ニューヨークフィルの本拠地です。
数年前までは Avery Fisher Hall という名前だったのですが
改修工事費を出した人の名前に変わったらしい。

2019年前後にも また 改修工事があるので
また、名前が変わるかも~~ですね

こちらは Kitchenという レストラン
ホールのエントランスロビーにあります。
学生時代もあったか、どうか・・・・
ともあれ、この界隈で 食事をすることなど
学生の身分で とんでもなかったので
やっと そんなお年頃になったのだなあ~~と思います






image


せっかくなので Pre Fixのコース
前菜には グリーンサラダ
大盛りですねえ~~






image


私は 鶏肉のロースト






image


りふぉんパパは ホタテのグリル

だいたい 私が肉で パパが魚のケースが多い
どっちも 味わえる利点もあり






image


食べるのが早いので
あっという間に 食べ終わってしまい
開演までには まだ 時間があるので
デザートと カプチーノをゆ~~~~~~っくり






image


昔と違うのは 入るときに ボディーチェックがあること
これも 時代なのでしょうけど なんとなく さびしいですよね


まだ 開演までには 30分あるので ガラガラ
広く見えますね~~
音響も素晴らしいですよ
とはいえ、最初 できたときは 酷くて
すぐに 改修したホールです。






image


ロビーの壁には色々な古い写真が飾ってあって
これは 欧州旅行のときのもの
真ん中の 蝶ネクタイが トスカニーニです






image


これはね~~
上のライトが当たって 残念なんですけど
なんと 私の一番好きな指揮者、ミトルプーロスとチェロ奏者のカザルス
それに ダニー・ケイという組み合わせの 貴重な写真






image


他にも 昔のチラシ・パンフレットがズラリ






image


演奏は 今 人気沸騰中の若手ピアニスト
ジョナサン・ビスの ベートベンのピアノ協奏曲2番が中心
あと ベルリオーズと エルガー
NYレジデンスの作曲家の作品

う~~~~ん、さすがっ
我らがニューヨークフィル

珍しく りふぉんパパが
「よかった、聴いてよかった」と しきり・・・・・

拍手のときは 写真撮影OKなので せっかくですから
みんな 揃って 最後の挨拶のときに 撮らせてもらいました


あの大雪さえなければ・・・・・
幻となった 公開リハーサル
もう一度 ニューヨークフィル、聴きたいなあ~~
どこかで なんとか できないだろうか~~
・・・・と また 予定をチェックするのでした








ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです




しばし、さらば

image


るるぶりふぉんママです~~

どうして こんなものがあるかというと~~







image


沼があるのですね
そこで 釣りをしている人がいまして~~
時々、足を滑らせるのだとか・・・・
でもねえ~~
まわりに 人がいる確率、低そうです






image


さて・・・・
今日から 一週間 旅に出ます
プリンストンと しばしお別れ

帰ってくると ますます 緑が増えているでしょう






image


今日は かなりの雨量になりそうだし
木々には 恵みの雨となって 一気に森が賑やかになるかも






image


花も どんどん増えています
でもねえ~~
ちょっと 花粉が・・・・

私は スギ・ヒノキ・ハウスダストなど
基本26品目には まったく 反応がないのですが、
アレルギー値はそこそこ・・・・
まったくもって 原因が謎
でも 毎年 この時期 GWの前後
かなり ひどいアレルギーが出ます

ここにもあるのかな~~原因
これだけ 緑があるものなあ~~






image


というわけで アレルギーの薬、ちょっと飲んでます

では・・・・旅先から また・・・・・・・
いってきま~~~すっ







ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです

自然観察が楽しい

image


るるぶりふぉんママです~~

このあたりは 大自然の中に ちょこっとだけ人間がいる場所
ほとんどが 原生林です。
野生保護区になっているので もちろん猟はできませんが
鳥や動物の観察には 絶好です

穏やかに晴れた日曜日、
日本では 日曜日というと 一週間の疲れをとり
終わらなかった仕事を片付け、と 散歩の暇などない りふぉんパパですが
「散歩、行く?」
ここでは 人間らしく 休日を過ごすことができています。

アパートの裏から 森へ・・・・・






image


ライム病が かなり深刻な病気になりつつあって
これから より多くなるシーズンなので
森の奥深くに分け入って、というわけにはいきませんが
一応 トレイルが作ってあるので その範囲なら・・・・・

ぐっと 緑が増えましたね~~~






image


可憐な花を踏まないように・・・・・






image


こんな 野鳥観察の場所もできています。







image


のぼってみると 湿地帯が開けていて
ここに 多くの野鳥がくるようです






image


どれどれ?
きれいな鳥ばかりですね~~






image


アパートの窓辺にもきますよ
実に 色々な種類の鳥たち
これは つがいでした
必ず2羽でやってきます






image


お腹から胸にかけて 真っ赤
あまり 天敵がいないのでしょうか
よく目立ちます






image


今朝、洗濯をしに 歩いていたら
頭の上で なにやら コツコツ音が・・・・・・
見上げると ありゃ・・・・きれい~~
頭が真っ赤な 相当大きな鳥
せっせと 木をつっついていました
キツツキ?
それにしても お見事なヘアーカットですねえ

そうそう~~
2ヶ月半近く経過した りふぉんパパの髪の毛はボサボサ
で、友人にハサミを借りて 昨日 散髪しました
もう10年くらいやってないけど まあ なんとか・・・・・
どうしても こっちで床屋に行きたくないっていうんだもん

ついでに 私も自分で 前髪をチョッキン

今朝、みんなに
「美容院にいったの? よくなったじゃん」
え~~~っ







image


君の毛並みもいいですねえ~~

昨日は 親子らしきリスもいましたよ
子育てのシーズンなんでしょうかね

・・・・・・りふぉんは どうしているかな・・・・・・







ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです

MoMA

image


るるぶりふぉんママです~~

ニューヨーク近代美術館の続き
今日は 絵画に興味がないと つまらないかな
でも・・・教科書とかでも目にする有名なものを ずらっと

こちらは 目玉ですね~~
モネの巨大な水連の絵
平に配置するのではなく、
こうして展示すると この角度で ちょうど 全部が見渡せます
写真にも入りますね

土曜日、雨、美術館は 一番混んでいた時間帯だと思いますが
奇跡的に 誰も写り込んでいない
ま、そんなには 日本ほど 混雑していないのでしょうね

それに どうしても 不思議なのが ガラス張りではないこと
そのまま むき出しなんですが~~~
湿度調整はしているとしても 雨の日に
濡れた洋服で あれだけの人が出入り
特に 厳重な柵もないし~~
ひょっとして フェイクじゃないか、と思ったりするくらいです






image


私は やはり これですね~~目玉は・・・・
シャガールです。
あまりにも有名
色合いといい、構図といい、
見ていて 楽しくなる
明るい気持ちになります






image


モネも これなんか ちょっと 珍しいかな
水連に日本の橋なんだけど 色使いが大胆






image


ピカソもいっぱい持ってますよ
これは 3人の音楽家
これも 楽しい
ヴァイオリン奏者とか 書いてますが
これは 私のような凡人にも わかりやすい






image


これは スペインで一時期 一緒に暮らしていたパートナの肖像画
ピカソです。






image


有名どころを どんどん行きましょう~~
マチスですね
あまりにも有名ですから もうひとつ






image


これも 大きいものです。






image


有名といえば こちら
さすがに 人だかりができてましたが~~
ゴッホですね






image


ムンクの「叫び」 有名なほうではないけど
これも 叫んでいます
これも 好きですね






image


ルソー
動物は 何匹隠れているでしょう~~(笑)







image


ダリ
このあたりになると 好みの問題ですが・・・・・






image


ミロもかなり持ってます






image


ポロック
これは りふぉんパパが大好き
ネクタイを持ってて 年に数回していく機会には このネクタイ






image


アンディー・ウォーフォール
全部 違う種類のキャンベル缶
この缶詰には学生時代 お世話になりました
試験週間になると 大量に買いこんで
お腹が空くと これを温めて食べながら 徹夜に次ぐ徹夜
試験が終わると 大量の空き缶(笑)






image


こんなオブジェもあり、渡り廊下になってます






image


20年ぶりくらいの友人と カフェで待ち合わせしたんだけど
カフェが30分待ちだったので 外へ出て
アイリッシュ・カフェで 蟹のサンドイッチ






image


せっかくなので アイリッシュ・コーヒー
ラム酒がちょっと 入っているのかな
美味しかったですよ~~



友人と別れ
プリンストンに帰ってきました~~~

また 火曜日から NYに行って 2泊
そのまま ボストンへ行きます。








ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです

ブログランキング参加中
bnr_l
りふぉん@2008年元旦生まれ。9歳になりました!!いつも応援ありがとうございます。
コメント
アーカイブ
ギャラリー
  • 2日目はジャズ
  • 2日目はジャズ
  • 2日目はジャズ
  • 2日目はジャズ
  • 2日目はジャズ
  • 2日目はジャズ
  • 2日目はジャズ
  • 2日目はジャズ
  • りふぉん情報