sotto voce

ジャックラッセルテリアの「りふぉん」とママ+パパの日々の日記です。

3つの良い情報

DSC_0003


りふぉんママです~~

旅行の・・・いや 歩け歩け運動のお疲れで
りふぉんは 昨日は この調子
ま、いつものことだけど だら~~~んとしてました
食欲も・・・幾分 落ちてるかな
食べるよりも 寝るって感じです

「あ・・・ママお菓子食べるの?」
「・・・・・まぁ~~いいや~~」
と去っていく
ちょうだい、ちょうだいとアピールする元気がいまひとつ、ですね

要するに 普段は 暇すぎるのか(笑)





DSC_0001


美味しいものは どうしても自分でやってみたい
、というわけで 早速 とうもろこしご飯
教えてもらったように
とうもろこしを網で焼いて
粒を取り外し、炊き込みご飯の出汁と一緒に炊きました






DSC_0002


うっかり 油揚げがなくて ちょっとコクが欠けてたけど
炊き加減もバッチリ
夏の定番になりそうです
蓋をあけたときの、甘い香り

油揚げを入れて もう一度 やってみよう~~






line_1567732437889


レジーナリゾートに2泊して
採用している設備、備品で いくつか いい情報を得ました

その一つがこれ
床材です
我が家は りふぉんが6ヶ月のときに
剥離骨折したのを機に 大急ぎで リビングにカーペットを敷きました
それから10年、こぼしたり なんだかんだで 汚い
それに 夏はカーペットは気持ち悪いし
掃除もしにくい・・・・毛がなかなか取れません

フローリングに戻すことは簡単だけど
シニアのりふぉんに、危険ですし~~
何か いいものはないかな~~と探していたところ
レジーナが全室で これを採用していました
さらっとした足触り
ペットの足にも優しく りふぉんも 気持ちよさそうに寝ていました
畳よりも 扱いもしやすく
北欧のもので 環境基準も厳しい

我が家のキッチンのタイルを購入したアドヴァンが扱っているようです
早速 設計士さんと相談しています
問題は いくらかかるかってこと
見積りが出てから 考えましょう







IMG_20190907_151155


そして~~
セミナーにも参加した プレイズタッチ
ペットのマッサージとか よくネットにも出ていますが
これは もっと 優しい 「撫でる」ものです
特に 意識しなくても
多くの飼い主さんがやっていること
犬に触り、優しく撫でる
温かい飼い主の手のひらと愛情があればできることです
大きくわけて 3つのステップがあり
3分ほどで すべて終わります

首の付け根から尻尾の先まで
手のひらを やさしく滑らせて
尻尾の先から 手を空中に解き放す
老廃物を飛ばす感じでしょうか
尻尾の先で 手を止めてしまわないのがポイント


次に 首のまわりを 手の平で一周丸く描くようにマッサージ
これも 強く抑えず 優しく 柔らかく
首の皮を動かす感じで行います
前足の付け根のところまで 2か所ほど
ゆっくり やさしく・・・・・


最後は 前足の付け根から 後ろ足にむかって
同じように 円を描くように 少しずつ 後ろへ移動しながら
マッサージしていきます
これも皮を動かすような感じで・・・・
犬が座っていたら 両手で
もし 寝転がっていたら 片側ずつでもいいそうです

こうしていくと 犬の肌の調子
何か できものがないか
毎日 触っていることで気づく違和感
いろいろなことがわかるので いいですね

頭を撫でることは多いけど
全身をくまなく撫でることによって
全身状態も整うのだそうです

ブラシなどを使ってのマッサージも
皮膚の活性化には大事だし
飼い主さんの体温で 撫でていくことも 大事ですね

「手当」と言いますよね
犬にも まったく 同じことが言えるのでしょう
シニアになればなるほど
大事な プレイズタッチ
りふぉんにとっても 飼い主にとっても いいセミナーでした

でも~~
セミナーはお兄さんが講師
「なんで お姉さんじゃないんだよっ」と
りふぉんは フロントにいるお姉さんが気になる様子でした(笑)



あ、もう一つ・・・・
備品に「Bio Paste Ruth」という ペット用歯磨きペーストがありました
全成分天然由来、原材料のバイオミネラルは
ユタ州のソルトレイクで何千年と濃縮された 天然のミネラル
浄化メカニズムを活用して作られたのが この製品
除菌力、抗菌力、消臭力に優れているそうで
味もニオイも ほとんどありません

病気の80%は口腔内の細菌感染から起こる、と言われています
お試しサイズが置いてあったので これで歯磨き。
よければ 大きなものを購入しようと思っています

ペットにいいものを採用しているので
色々 試し、検討することができて
いい情報を得ることができましたよ








ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです





甘えん坊

DSC_0025


るるぶりふぉんママ最終回です

この甘えん坊の姿
普段は パパは敵なんだけど
一緒に旅行に行くと 甘え放題

今朝は 起きたら 眩暈で世界がぐるぐる
とてもじゃないけど 起きれなくて
薬を飲んで 横向きでじ~~~~っと

パパは出勤するので
朝ごはんを作って置いて行ってくれましたわ
「すみません・・・・」

・・・・しかし~~
パパが 風邪とか具合が悪くて 仕事を休んでも
「すみません・・・・」とは言わないよな~~
どうして 主婦が寝込むと
「すみません・・・・」なのだ?
主婦だって 生身の人間なんだから
何もできないことだってあるでしょう~~が~~~

うちは 食洗機にいれることもできないし
洗濯機も触れないし、
掃除機も触ったことないし
少し 練習させないとな~~

そこへ電話・・・・郵便局から
「年金のお受け取りのご予定はありませんか?」

・・・・・・ろくでもない朝だ・・・・・・







DSC_0018


レジーナの森仙石原のお料理、最高だったな~~
去年の暮、四季の蔵の和食の板長
あれ以来の感動だった・・・・
細かいお料理の説明は省くけど
素材の良さもさることながら
ちょびっと どれにも工夫があって
見た目でごまかさない上質な料理の数々
なかなか ここまでの店は少ないだろうな~
見た目、豪華なお膳は いくらでもあるけどね






DSC_0020



地味めの器、飾りつけも抑えめで
料理が引き立って 滅多に感想を言わないパパも
「う~~~~ん、旨いっ」
「暮れのあそこ以来だな・・・」
お料理を運んでくださった方にも
本当に 珍しく
「スズキの焼き具合とか 胡麻餡とか美味しかったです」
なんて 言ってたもん
パパがスタッフに何か言うなんて 滅多にないんですよ~~

「あ、ど~~も」とかくらいで・・・







DSC_0019


昨日も載せたけど この 玉蜀黍ご飯
・・・・・絶品!!!
作り方を教わりました
ここの料理長、お客様から 料理の感想を言われたら必ず
「何が一番?」って 聞くんですって

思わず「玉蜀黍ご飯!!!」って言ったけど
いえいえ~~~すべて すべて美味しかったです
この夕飯だけでも この旅行の意味がありましたね
一食入魂、ごっつあんです






DSC_0021


デザートもバランスいい
右は 小さなお猪口に入った 抹茶羊羹
真ん中がほうじ茶アイスです






DSC_0016


りふぉんの夕飯は
なんと「金目鯛と野菜」
金目鯛なんて メニューにあったことないね~~







DSC_0017


たくさん歩いて腹ペコ
もちろん 一瞬で完食






DSC_0022


さて・・・・最終日は快晴
でも 週末は台風の影響で荒れ模様になりそうなので
なんとか 天気は雨も降らず よかったです
それに 夜はもう寒いくらいの箱根の山
涼しさにホッとしました






DSC_0024


朝ごはんも もちろん 美味しくいただきました
お風呂も 何度も入って 温泉も堪能
仙石原って 2種類の泉質があるって ご存じですか?
宿によって、また 宿にも2種類の源泉を引いているところがあります
白濁した温泉と透明な温泉
こちらは 大浴場に白濁した温泉を引いていてます






DSC_0030


ジャックの女の子が一頭きている、と聞いて
ロビーで待ち伏せしたけど~~~
連泊なのかな~~姿が見えず
りふぉん・・・・がっかり

ここは 最上階に室内ドッグラン
外の濡れないところも ウエルカムドッグランと 駐車場の上に
広いドッグランがあるので とても便利です

リピートしたいお宿になりました






DSC_0034


せっかくなので 帰りにススキの原をお散歩
でも~~この日は かなり気温があがりそうな雰囲気
日差しが強くて 短時間で断念
ススキもまだですね~~

帰りもスイスイで 渋滞もなく
仙石原からでも1時間で帰宅
これくらいだと 箱根往復も楽ちん
混むと大変なのでね~~
冬は 雪&凍結が心配だし・・・・・


さて・・・夏休みも終わったし
そろそろ エンジンをかけます
台風が次々きてますが
被害が少なく済みますように~~~
去年の台風で フェンスとオリーブが飛んだ我が家
風の通り道なのかなぁ~~~







ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできるとうれしいです








仙石原、旨いっ

DSC_0008


るるぶりふぉんママです〜〜

昨日は、やはり生憎の曇り空
雨は降らなかったし、じっとしていると寒いくらい
運動目的の旅、人間も犬も歩きます。

お宿を出て、芦ノ湖へ

湖畔を歩く、歩く
最近、歩いてないので、りふぉんはきつそう
でも、できるだけがんばろー

海賊船、けっこう乗る人はいるけど、
やはり、箱根、ガラガラです
まだ、立ち入り禁止区域もあるしね
影響は少しあるのかしら






DSC_0001


涼しいので、熱中症の心配もありません
途中、5分ほど通り雨
営業していない店先で雨宿り






DSC_0010


二日目のお宿は 同じ系列のレジーナの森仙石原
また、車を置かせてもらって、
お散歩&ドッグラン
ドッグランといっても、走らないもんねー

しょうがないので、
すすきの原まで、また歩く、歩く

でも、予想外に遠くて
りふぉんは「歩けない」
しかたなくパパが抱っこして歩いていたら
いきなり、二人の姿が消えました

ずっこけたみたいです
パンツがドロドロ
前日のソフトクリーム垂らし事件についで、
また、パンツが〜〜〜〜






line_1567656675082


ドッグランでクールダウン
もう、目が座ってます
「早くお部屋に入って寝たい」






line_1567657265799


ついに、
ドッグランで寝てしまうという・・・
よほど、疲れたのでしょう






DSC_0016


お腹も空いているだろうに
眠いほうが先みたい
爆睡のあと、ようやく夕飯

りふぉんは金目鯛と野菜






DSC_0017


運動のあとのご飯は美味しいね

で〜〜〜
飼い主の夕食ですが、
これが凄かった

暮れの四季の蔵の板長を思い出させる料理






DSC_0019


特に このとうもろこしご飯が絶品

この話はまた、明日






DSC_0022


皮肉なことに
今朝の仙石原、快晴です
でも、夏休みは終わり
帰ります

さ〜〜て、りふぉん 少しは減量できたかな?






DSC_0032

あ、今日はパパとママの結婚記念日なのだった(笑)
日付も入ってるし、また記念写真に協力してもらいました。






ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです

遅い夏休み

DSC_0011


僕、りふぉん〜〜

遅い夏休みで箱根にいきます
なんだか、りふぉん家地方も涼しいけど、
箱根に行く意味はあるの?

あ、温泉とご馳走ね

どちらも僕には関係ないけど?


え・・・・ダイエットのための運動?
あの〜〜僕、シッターさんちでお留守番でもいいよ







DSC_0010


行くの?
じゃあ、ご一緒しましよー

珍しいところでお散歩も楽しいかもしれない
お宿で僕のご飯も出るらしいんだけど
メニューをみて、
ママがいいって言ったら注文してくれるみたい


ま、箱根は一時間もあれば着くし
「のんびりしたい」、とママ

僕の見た限り、
ママは毎日 のんびりしている






DSC_0009


何時ごろ出るの?
「12時」

向こうで お昼ご飯食べるくらいに
出発するんだって

ね・・・・のんびりでしょー
ま、だから僕も毎日のんびりできるんだけどねー






DSC_0008


ヤンちゃん
ママが行ってる美容院の看板犬

涼しくなったら
また、僕も一緒に行くみたい
でも、僕が行くと
ヤンちゃん、大歓迎で うれションしちゃうんだよね(笑)


じゃー、ママに付き合って行ってきます





ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいな

さすがに・・・バテ気味?

IMG_20190818_102544


りふぉんママです~~

連日の猛暑、多少 気温が下がっても かえって体がきつい
天気が下り坂で 湿度も・・・・
海に近いと けっこう 潮風が不快なのです

りふぉんは 食欲も旺盛(旺盛すぎるのが心配)で
昨日は パパの朝&夕散歩に加え
ママの 夜中散歩も加わりました

体重が・・・・8.5kg
去年の 8.9kgの悪夢が 頭をよぎります

栄養が偏らないように
太らない食材で 食べた感があるもの・・・・
なかなか 難しいです
野菜が多すぎると ストラバイトとか結石が心配だしね

豆腐や納豆、おからも使い
おやつは ニンジンやブロッコリー
レバークッキーもたまには出ます

ダイエットもストレスになるらしいので
ほどほどにしないとね~~~
パパのご飯のほうが よほど簡単だ
好みが違うのが・・・・問題だけど








_20190818_104734


そういえば~~
スウェーデンのお土産を紹介してなかった
自分に・・・ひとつだけ
これは 出発前から目をつけていたものです

トナカイの皮のブレスレットです
留め具は トナカイの角
そして~~錫の糸で細かい刺繍が施してあります
完全ハンドメイド
長さも色々あって 子供用から 男性用まで

お店の人は若い男性で
これと同じものをしていて
「あなたには 絶対これ」と薦めてくれました
色は茶色(ほぼそのまま)と赤があり、
全部 つけてみたけど やはり これ
錫の糸の編み込みの刺繍が 美しい

旧市街の小さな店で
店に置いてあるものは すべて スウェーデン製でしかも手作り
こういう店は 旧市街に3軒しかないそうです。

大事に身に着けています







ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです

ブログランキング参加中
bnr_l
りふぉん@2008年元旦生まれ。11歳になりました!!いつも応援ありがとうございます。
コメント
アーカイブ
ギャラリー
  • 診断をお願いします
  • 診断をお願いします
  • 診断をお願いします
  • 夜んぽ
  • 夜んぽ
  • 夜んぽ
  • 夜んぽ
  • 夜んぽ
  • 一食入魂、再開