sotto voce

ジャックラッセルテリアの「りふぉん」とママ+パパの日々の日記です。

NY、最後の夜

DSC_6017


るるぶりふぉんママです~~

るるぶ最後のアップです
あと数時間で 帰途につきます
はぁ~~飛行時間14時間、遠いな~
まあ、南米に行ってから どこでも近い、と思うようになったけど
だんだん 年齢がいってくると 長時間と時差は疲れますわ

このあたりは レノックスヒル
ちょっと 映画にでてくるような街並みです
ブラウンストーンといって
典型的なNYの住宅なんですが、最近は減ってきて
どんどん 高層マンションになってきてますね
こういう住宅は高いんですよね~~
住んでいる人が高齢化して 住めなくなると
買い手がいないので 結局 手放して 新しいものが建つ
代々、受け継ぐ人がいないのは どこも同じ
こういう街並みが消えるのは 寂しいです






DSC_6018


このあたりに住む人の御用達のデパート、Bloomingdale's
学生のころから憧れのデパートだけど
とても手が出ない。
若いセレブをターゲットにした高級デパートで
商品も厳選されたもの、デパートだから何でもあるわけではありません
ディスプレイにも 並々ならぬセンスが感じられ
美術館にいながら買い物をする感じですね
チョイスは多くないので 選びやすい反面
いちいち 値札を見て 考える客層には不向き(自分・・・)

学生時代、クリスマスやイースター
試験週間が終わったあとなど、ご褒美に眺めに行って
カフェでケーキを食べるのが最高の幸せだったな
「Bloomingdale'sを 丸ごと買いたい」と
よく 友人と笑ってたっけ・・・・・

もう若くないし、セレブじゃないけど
まあ、見て回るくらいは 許していただいて
一回りしてきました
置いてある商品、どれにも 隙はないですねえ~~






DSC_6019


さて・・・
ニューヨーク最後の夜は・・・・
仕事を終えたパパと ジャズクラブへ
この間は パパを正統なジャズクラブへ連れて行ったので
今度は ちょっと 小さなところ、と
最初の夜に一人でいった ヴィレッジの「Smalls」へ

アルトサックス奏者のWill Vinson率いるクインテット
この間は 7時のドアオープンで 10人ほどしか並んでなかったのに
昨日は もう 30人くらい並んでる~~
結局、3列目の真ん中・・・ま、いっか~~







1525315783346


まだ若いグループなので もうバリバリ
今や乗りに乗っている旬なのでしょう
モダンなジャズですね~~
物凄い人気のようです

好き嫌いはあるから 色々行ってみるべき
今回、4回行った中では どれも 雰囲気が違ってよかったけど
あの ビブラフォンのジャズ演奏が 洗練されていて好み
演奏もそうなんだけど 語り口とか すべてがハイセンス
まあ、こういうスロージャズが好みになったというのも
年齢なんでしょうかね~~~
でも サックスの音色は大好き
枯れたような物悲しい音色がいいな~

昨日は 終始 超絶技巧だった(笑)






DSC_6023


もう1ステージ聴こうか?と パパに聞いたけど
まだ 夕飯を食べてなかったし
まだ 翌日の午前中は仕事で
長旅でもあるので また次回を楽しみに
まだまだ 外で空きを待っている人に譲りました。
半分の人は 立ち見だもんね~~

で、地下鉄で宿舎近くまで帰ってきて
この間 ランチを食べたタイ料理へ・・・・

トムヤムクンと 点心
この 緑色がモチモチの点心なんだけど
中にナッツや色々なものが詰まっていて 超美味
見た目も鮮やかで お見事でしたね~~
ここは なかなか凄い






DSC_6024


米麺の焼きそば
巨大なエビが乗ってます
これも 美味しい
う~~~ん、次回もここは 要チェックですな
お願いだから 閉店しないで~~
そういえば~
今回、買い物に行こうと思っていた、
ダウンタウンのライムライト・・・閉店してた
あっという間に閉店するから怖い
行く前にチェックせねば・・・






DSC_6022


帰りの地下鉄でおもろいものを発見
Amazon Primeが 地下鉄で配達されてましたよ
道路より 地下鉄のほうが早いだろうねえ~~(笑)


正味9日間で ジャズクラブに4回、オペラ1回、コンサート2回
友人と食事が~~~5回・・・かな
まあまあですね~~
確か、ぼんやりするために来たような気もするけどね
でも・・・・これだけやっても
精神的には 非常に開放されたので やっぱり来てよかった

遠くても NYは やはり時々はきて 深呼吸したい場所
なにしろ、私の人生が始まったような場所、だから
初心に帰れるし、先に進む元気ももらえる
どんなに年をとっても やはり 戻ってきたい

パパの仕事仲間もいっぱいいるし
私の友人も いつでも待っててくれるし
また 来る日まで がんばろ~~~っ





日本到着は 金曜日の夜
嵐は去ってお天気になってるかな?
晴れ女様のお帰りだいっ
安全な着陸条件をお願いしますよ~~

りふぉんは 土曜日の朝、帰ってくる予定
今日は きっと シャンプーしてもらって
「あ~~お家に帰るんだな」と わかっているはず
帰ったら たくさん遊ぼう


るるぶりふぉんママのブログ、
今回もありがとうございました
次回はいつでしょう?
意外とすぐに またるるぶになるかもしれませんよ
どうぞ よろしくお願いします


では・・・今回はこれまで
次回は 日本からです







ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです




夏バテ

DSC_5984


るるぶりふぉんママです~~

あっという間に、あと一泊となりました
今回は かなり短めの滞在、10日間では 時差ぼけ解消のみ
また 帰ると 時差ぼけですね

NYは 夏になってしまいました
一昨日は 最高気温8度
今日は 31度です

ダウンコートを着て 足早に歩いていた人たちは
タンクトップにアイスティー、アイスクリームに早変わり
春を飛び越えて 真夏の風景です

プリンストンに一泊している間に 季節が逆転


こうなると NYはひどく疲れるんですよね~
夏は とてもじゃない
ビルの谷間なので 風も通らないし 空気が悪くなります

その点、暑くても プリンストンは 爽やか






DSC_5990


なんだか 1日で 木の芽が芽吹いたようです
確実に前の日より緑が多い(笑)






DSC_5992


慌てて 出てきた感じですね~
寝坊しちゃったっ って感じでしょうか






DSC_5980







DSC_5981


よくみると 足元には花がいっぱい
できるだけ 踏まないように 散歩です






DSC_5997


ね? やっと 芽が出てきた・・・






DSC_6000


大きい木は まだまだ これから
あと 数日で かなりかわるでしょうね






DSC_6003


一泊だけなのに
去年より広い部屋
2ベッドに書斎、キッチン、納戸までありました






DSC_6005


立派なキッチンだけど
残念ですねえ~~
パパが腕をふるうことだってできるのに






DSC_6006


マスターベッドルーム






DSC_6007


こちらは 今回使わず・・・・






DSC_6008


書斎は パパが占領






DSC_6012


駅前には 新しい美術館がオープン
去年、工事中でしたが
秋にオープンしたそうです
残念ながら 見る時間はなし
次回、楽しみにします






DSC_6014


同じ並びに フレンチレストランもオープン
友人夫婦が 予約しておいてくれて
楽しく夕飯をしました






DSC_6015


ランチを食べすぎて 
まだ そんなにお腹が空いてなかったので
私は ロブスターとアボカドのサラダ






DSC_6016


りふぉんパパは 野菜のキャセロール
これも 複雑な味で うまく料理されてました

プリンストンも この1年で 進化しましたねぇ~~
また来るのが 楽しみです


朝の電車で NYに戻り、
友人とランチ、そのまま パパは仕事へ
私は 少し 街を歩いて 買い物をしようと思ったけど
なにしろ、暑い
風邪も 完全には治ってないし
無理すると 明日は長旅
早々に引き上げて これから 荷造りです
といっても プリンストンへ持って行ったものを
入れるだけ、だけど~~


そして 夜は もう一度 ジャズクラブの予定

明日は 夕方の便なので ゆっくりして
長旅に備えます・・・・
14時間かぁ~~
遠いな~







ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


プリンストン

DSC_5971


るるぶりふぉんママです~~

体調も戻り、今朝は元気に 電車に乗って
懐かしのプリンストンにやってきました

去年 2ヶ月(りふぉんパパは3ヶ月)滞在し
なんだか とても懐かしい 居心地のいい場所です

晴れ女が来るとあって もちろん快晴
昨日までは冬、今日は春・・・
でも・・・・明日から 夏らしいです(笑)


どうです? この快晴の空

Spring has come! でしょう?






DSC_5969


最寄駅から もしかすると 研究所のシャトルバスが
私たちを待ってるかもしれないね~~と言ってたら
本当に 待ってました
なんというタイミング!!

日本から春を連れてきた晴女を出迎えてくれたのね(笑)






DSC_5975


枝垂桜、の季節なのです






DSC_5974







DSC_5978


今年は お花見が2回できちゃった






DSC_5985


でもね・・・
森は まだ 春とは言えず~~
秘書さんと しばらく話をしていたんだけど
今年は 2月が それほど 寒くなかったのに
3月が とても荒れ模様
一週間 雪が降り続いて 研究所も閉鎖
すべて 閉じ込められ 彼女の家の周りでも
倒木が相次ぎ、ほんの数cmのところで 家に当たらなかったとか・・・

4月も 寒くて みぞれが降り 
昨日までは もう 春はこないんじゃないか、と思ったって

「春を連れてきてくれたのね」

はいはい・・・晴女ですから






DSC_5987


この日差し、去年の今頃は もう 森は青葉に覆われていたのに
今年はまだまだです
きっと この数日で 一気に芽吹くと思いますよ

・・・・・花咲かばばぁか・・・・






DSC_6001


NYもいいけど
こんな静かな場所もいいですねえ~~
毎年、2ヶ月くらい 滞在できると最高なんだけどな
つまらないところ、っていう人もいるけど
その中で 小さな楽しみを見つける作業って好きだな






DSC_5970


でもね・・・・
新しくなったカフェテリアでのランチも楽しみでした
ちゃんと webで チェック済み
今日は 豚のリブですよ~~~






DSC_5967


そうそう~~
昨日は カーネギーリサイタルホールでの
室内楽演奏会に行ってきました
考えてみると リサイタルホールは入ったことなかったかも
いつも 大ホールばかりで・・・・・
いい音響ですね~
こんなところで 演奏してみたい
多少はうまく聞こえるかしら(笑)

素晴らしくよかった
ブラームス弦楽五重奏曲
ハイドンもペンデレツキも・・・・

なんだろう?
何が違うのか?
あの躍動感
開放的で繊細で生命力があって・・・
音楽が生きてるって感じなんですよね~
楽譜にかじりついて弾いているようじゃ~ダメだな

はぁ~~やり直しっ



明日は また NYに帰ります
で、翌日は 日本へ帰らなくちゃ
やることやって 
また 来るんだぁ~~~!!!







ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです


食事情

DSC_5958


るるぶりふぉんママです~~

う~~~ん、どっと疲れが出ましたね
演奏会終わって そのままのテンションできて
先週は コンサートやオペラ、ジャズに行って
友人にもあって、フル回転でした~

こちらでのノルマのようなものが終わったら
なんだか ほ~~~っとして
土曜日のジャズクラブ以来、体調悪し
喉が痛くて 咳が出て、鼻水も出るから 風邪なんだろうけど
花粉・・こちらでは Hey Feverといいますが
この時期、ひどいんですよね
特に 急に暖かくなったNYでは 一気に芽吹いて
どうも あのセントラルパークの散歩以来、おかしい

微熱は とれつつあるので もう大丈夫だと思うけど
昨日は 1日 寝ていて
今日も うだうだしていますわ

外は 一桁なので なんと 床暖房が入っていて
暑いし、乾燥がひどい
靴下を干していても あっという間に乾くから
お肌にも 喉にもよくないですね~

今夜のカーネギーホールのコンサートは行けそう
明日、ここを出て 去年滞在していたプリンストンに行くので
荷造りをしながら ゆっくりしています

ゆっくりするために来たのに
結局 嬉しくて動き回ってしまった~~


さて・・・出ていないので 特に話題もないです
なので NYの食事情について 少し書きます

今回、一人で泊まっていた数日は
近くの店で スープやサンドイッチをテイクアウトしたり
ラーメン屋さんに行ったりしました。
一度、ホテルの隣の 「とてもおいしい」と評判の
ギリシャ料理に行っただけで あとは ちゃんとしたところには入らず。


ここにうつって パパと一緒になってからは
朝ごはんは 簡単に用意し、
昼は美術館のカフェとか 近くのレストランに行ってみました。

昨日は 私の体調を考えて昼も夜も すぐ近くで・・・・
この周辺は レノックスヒルというエリア、
美味しいレストランも多いと聞いてます。


昼はタイ料理
The Nuaaという 創作タイ料理
店の雰囲気もいいし、興味あるメニューがズラリ

最初のは ココナッツベースのスープなんですが~
白身の魚とパクチーがお皿に出てきて
あとから 目の前で その中にスープを注ぐ、という演出
優しい味でしたよ






DSC_5959


私のリクエスト
米粉の麺の焼きそば
かなり辛かったけど これも 美味
タイ人がやっていました
移民が多いので 食の面では 本格的なのかも~






DSC_5960


これは この日のお店のおすすめ
竹にはさんで焼き上げたエビ
それと ジャスミンご飯

これも なかなか 美味しかったですね~






DSC_5961


少し 熱っぽくて 冷たいものが欲しかったので
パッションフルーツのシャーベット
満足、満足






DSC_5962


午後は すっかり寝てしまい
(まだ 日本時間か・・・・)
気づいたら 5時半
パパは 翌日 6時半に家を出るので
早めに夕飯をしたい、という希望だったのに~~

慌てて、狙っていた近くのイタリアン
もちろん、直接いって 席があいていれば入れるけど
日曜日だし、人気がある店なので 無駄足になる可能性大
そういうときに 便利なのが
Open Tableというシステム
これは アメリカだけのシステムですかね~
去年も 何度も使ったし サンタフェでも いつも予約は
このシステムでやってました。

グーグルマップで店をクリックすると
店の詳細が出てくるので
予約、をクリックすると~~
可能な時間帯の予約が出てきます。
それをクリックすれば 即、予約が確定します
一度 そのシステムに登録しておけば
人数を変えるだけで あとは 本当にワンタッチ

すぐに 予約確認のメールが届きます

昨日は 17:45と20:00と21:00の予約が可能でした
要するに ちょうどいい 18時とか19時は いっぱい、ってことです

近いので 17:45をクリック
そこで 予約ができない、とわかれば 行く無駄がないし
電話をする必要もないので
店も スタッフが忙しくならない

日本でも 店ごとにそういうネット予約のシステムはあるけど
全体を網羅しているシステムはあるのでしょうか
あまり 日本では 外食をしないので わからないけど~

あ、で 昨日のイタリアンは Felice
徒歩、2分
ここも とっても素敵な店でしたよ
確かに あまり席数がないので すぐにいっぱいになるのはわかりますね
日曜日だから 家族連れもいるし~~

私は 大好きなアーティショークのサラダ
パパは写真ないけど ガスパッチョ







DSC_5964


私は 海の幸のリングイネで
パパは ボロネーゼのタリアテッレ
どちらも 美味しかったです~~

もちろん レモンのシャーベットをデザートに

行くのが2分なのだから 帰るのも2分
日本の我が家の周りだったら 一軒しかないもんなぁ~(笑)



明日は懐かしいプリンストン
一泊だけど 友人や秘書さんに会うのが楽しみです



あ~~
今 電話がかかってきました
要するに 勧誘の電話
「明日、日本に帰るんですよ~~」と言ったら
「Oh~~Have a good trip」と言ってくれました
まるっきり嘘ではないけど、ごめんなさ~~~い








ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです






休日

DSC_5946


るるぶりふぉんママです~~

こちらにきて 週末は今回だけ
それが とてもいい天気になったので
NYっ子たちは みな 外へ出ています
まだ 少し寒いくらいだけど
ほんの10日前は みぞれが降っていたそうなので
ようやく 春がきた、というところでしょうか

友人とのランチの約束があったので
セントラルパークを散歩しながら向かいました

たくさんの人~~~
というわりに 人があまり写ってないけど
いっぱいいるのです







DSC_5947


池では子供のヨットのレースが行われていて
賑わってましたよ
芝生に寝転んだり
犬の散歩したり
かつて 怖くて入れなかった公園とは思えない






DSC_5945


セントラルパークイーストと呼ばれる高級住宅街
ヤンキースのマー君も このあたりに住んでいるんじゃないかな







DSC_5949


空も青い
春の空ですねえ~~
見上げる空が広いぞ~~






DSC_5950


友人とのランチを終えて
夕方、向かった先は ジャズクラブ
Jazz Standardです。
食事も評判なので 演奏を聴く前に 夕飯です

席は予約しているけど
席が確保されているだけで
基本的に First comer is first
要するに 席は早いもの順です

5時にドアがあくので 
いい席を確保したければ 早く行くのが鉄則
5時半に行ってみたら まだ 大丈夫
もちろん ある席の中で 一番いい場所に案内してくれますが
気に入らなければ 変えることも可能でした







DSC_5952


キャパはかなり入るけど 満席
土曜日の夜だし、子供もいましたよ
もちろん 一人前に ジャケットを着て
お行儀よく 座って 熱心に聴きいってました






DSC_5954


こちらの店は スモークBBQが自慢の店
せっかくなので 牛の胸の部分をスモークして
柔らかくじっくり焼いたものをオーダー
ホロホロと肉が崩れて 柔らかい
歯がなくても食べられる~~~






DSC_5957


7時半、最初のステージ
クラブによって スタイルは様々
こちらは 正統派で ジャズマンたちも ジャケットにタイ
クラシックでしたね
Houston Person Quartet
テナーサックスの Houston Person率いるカルテットでした
物悲しい音色もあれば ドラムの超絶技巧もあり
あっという間のステージでした
そのまま 次のステージまで聴く人がほとんど
まあ、我が家は 後ろ髪引かれつつ・・・・


聴いている間に かなり雨が降ったみたい
運よく あがっていたので
地下鉄で 帰宅
どこにいても 30分以内で帰ってこれるから
マンハッタンは 小さいんですね~



花粉なのか 風邪なのか 疲れなのか 寝不足か
今日は 1日休養日
ずっと 寝てました。

明日は パパは日帰り出張なので 早朝出動
私は 夜、カーネギーホールのコンサート
お天気がよさそうなので ぶらぶらしようかな


あ、りふぉん情報です
今回は とても楽しそうに過ごしているそうです。
ご飯も あっという間に完食で うんpも健康そのもの
GWで お友達も多いのでしょう
たまには 社会性を養う意味でも 犬社会を楽しんでほしい
ま、もちろん、「まだかな」と ママを思い出してもほしいけど。








ランキングに参加しています
今日もポチっとお願いできると嬉しいです



ブログランキング参加中
bnr_l
りふぉん@2008年元旦生まれ。10歳になりました!!いつも応援ありがとうございます。
コメント
アーカイブ
ギャラリー
  • お邪魔します
  • お邪魔します
  • お邪魔します
  • お邪魔します
  • お邪魔します
  • お邪魔します
  • お邪魔します
  • 任務終了
  • 任務終了